ファッショニスタ三浦泉さんに学ぶ、彼ママ受けも上々な好感度コーデ4選

結婚を意識する彼のお母さんに会うことになった! そんな時、まず頭を悩ませるのが服装ですよね。

第一印象から気に入ってもらう為には、どんなファッションが最適でしょうか? #CBKのファッショニスタ、三浦泉さんの着こなしにヒントがあります! さっそくコーデを見てみましょう♪

「明るく女性らしい」カラーを取り入れてコーデする

彼ママに会う時、派手すぎる服装がNGというのは当然ですが、地味すぎるコーデも考えものです。全身黒っぽいカラーの服装などは、“控えめ”を通り越して“暗い”印象を与えてしまいかねません。

三浦さんのコーデのように、サーモンピンクなど「明るく女性らしい」カラーを使って、適度に華やかさも演出しましょう。

可憐な「小花柄」は永遠の愛されモチーフ♡

流行に左右されず、控えめでありながら可愛らしさを印象づけることのできる「小花柄」は、彼ママに会う時の強い味方。可憐なイメージが、あなたを品のある清楚な女性に仕立て上げてくれます。

濃いピンク色が目を引くバッグも、小さめサイズならOK。モノトーンコーデのポイントにもなっていますね。

「襟付き」アイテムを選ぶときちんと感が生まれる

相手にきちんとした印象を与えたい場合は、「襟付き」の洋服が欠かせません。今の時季なら、ニットの中にシャツをレイヤードしたり、オシャレを楽しみながら“きちんと感”を演出することも可能です。

“ネイビー×ホワイト”の色合わせも、清潔感があって好印象なこと間違いナシですね♪

鉄板「ワンピース」なら悩まずとも清楚に仕上がる

一枚でコーディネートが決まる「ワンピース」は、とにかく頼りになる鉄板アイテムです。デザインは、スカートの丈感やシルエット、胸元の開き具合などに気を付けて選びましょう。

スナップのような、白を基調としたフレアシルエットのひざ丈ワンピなら、誰からも愛されるフェミニンコーデが簡単に完成します。

The following two tabs change content below.
AMO

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です