カーキカラーは、レッドorピンク系とコーデするとおしゃれ上級者に♡

最終更新日: 2017/01/24 by #CBK編集部

ウインターシーズンも引き続き人気なのが、カーキを中心にしたミリタリー系のファッション。お手頃価格からそろうアイテムも多いので、すでにヘビロテ中という方もいらっしゃいますよね♪

今回は、人気のカーキをよりおしゃれに着こなすためのコーデ術をご紹介します。実はカーキは、ピンクやレッドなど、暖色系のカラーとの相性がとっても良いのです。

カーキ×レッドで作る、新鮮ロングコートコーデ

カーキをメインのアウターで持ってくる場合は、中に着るアイテムをできるだけスッキリまとめるのがおすすめです。このスナップでは、渋めのレッドを指し色として使い、後はブラックでコーデしています。

ロング系のコートは全体のバランスが難しいという方なら、キャップやベレーなどで視線を上に持ってくるときれいにまとまります。

とろみ感のあるピンクワイドパンツで、カーキをちょっと個性的にアップデート!

ちょっと個性的に見えるこのコーデも、カーキと相性のいい色が上手に組み合わせられています。例えば、とろみ感のあるワイドパンツ。スモーキーで女性らしさも感じられる、このピンクの色合いがカーキには◎

デニムはどんなカラーにも合う万能アイテム♡ スナップのようにデニムジャケットを忍ばせれば、アウターを脱いでも、また違った印象が楽しめます。

レッド×カーキで大人可愛いパンツコーデを♡

カーキに可愛らしさをプラスするなら、断然レッドがおすすめです。冬のコーデは、デザイン性のあるニットが一枚あると便利ですよ。シルエットに適度なゆとりがあって、着やすいアイテム同士ですが、腕や足元に肌見せポイントを作れば、ダボついた印象にならないです。

トレンドのチェック柄やベージュ系のファーも、カーキを活かすいいアクセントになります♪ 柄物を投入するなら、服の中から一色をリンクさせると失敗しません。

カーキのフレアスカートは、暖色系カラーの差し色でよりレディに♡

今年のカーキは、カジュアル一辺倒のアイテムばかりではありません。ボリュームのあるフレアが女性らしいスカートも、カーキをチョイスすれば一気に旬顔♪ 相性のいい白シャツとのコーデは、清潔感たっぷりです。

よりレディっぽくするなら、華やかな差し色も必要。カーキをより魅惑的に見せるなら、パープルやレッド、ピンクなど反対色のカラーを選んでみてくださいね♪

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はファッションや美容などの女性向けの記事を執筆するライターとして活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。