【ライダース vs MA-1】 女っぽニュアンスのいまどきコーデが新鮮!

最終更新日: 2017/02/19 by watabe

こなれや抜け感、ゆるふわがいまどきオシャレのキーワード。男っぽアイテムのライダースジャケットやフライトジャケットMA-1も、女っぽニュアンスのコーディネートや着こなしが、今季は断然おすすめです。
今回は、この冬大ブレイクしているライダース&MA-1のいまどきコーデ紹介。女っぽニュアンスでオシャレに仕上げた、人気ファッショニスタのコーデと着こなしを参考にして下さい。

ストリートモードに女らしさをプラスした柄×柄コーデが新鮮!

黒のライダースジャケットとボーダーカットソーのストリートモードな上半身に、インパクトのあるプリントの柄スカートを合わせた柄×柄コーデ。黒と白をベースにしながら、プリントスカートの赤をアクセントに艶やかさを演出した色使いが絶妙です。
長めのフリンジが特徴のブラックのクラッチバッグとポインテッドトゥのパンプスも、モードな70年代テイストで超オシャレ!

ちょいユルなのにエッジが効いてる、女っぽニュアンスのMA-1コーデ

レザーレギンスでエッジを効かせつつ、ちょっとルーズな着こなしとボーダーワンピで女っぽニュアンスをプラスしたMA-1のトレンドコーデ。ボリューム感のあるマフラーはボーダーワンピをコーデに馴染ませ、レギンスとスニーカーの間の素足見せ(抜け感)が、コーディネートをこなれた雰囲気に仕上げています。

ボーダーワンピの白黒と、スニーカーのアッパー×ソールもしっかりリンクされていますね♪

ストリートなスポカジ×フェミニンなライダースの甘辛MIXコーデ

黒ライダースにジップパーカー、ニット帽とスニーカーをプラスしたストリートなスポカジテイストに、細かなプリーツがフェミニンなピンクのミモレ丈スカートをコーディネート。ライダースジャケットでピリッとスパイスを効かせつつ、ほわっと優しいグレーとピンクの色使いで、大人の甘辛MIXに仕上げています。
コーデの主役のライダースが女っぽさを際立たせ、レザーやスウェット、プリーツなど素材感でも表情豊か。この冬断然おすすめなライダースのいまどきスタイル!

MA-1+花柄フレアスカートで魅せる絶妙の甘辛バランス♪

バックに刺繍が施されたトレンド感満載のMA-1に、花柄フレアスカートとレースアップブーツを合わせた最旬コーデ。ミリタリーじゃなく、あくまでガーリーなアイテムとしてベレー帽をプラスしつつ、甘さと辛さのバランスを微調整。
ミックスカラーのファーバックを花柄の色と合わせることで、フェミニン感とオシャレ度もUP♪

The following two tabs change content below.
breath.

breath.

アパレル・ファッション業界にて国内外のデザイナーズブランドを中心にマーチャンダイジング、ヴィジュアルマーチャンダイジング、SHOPマネージャーの仕事に25年携わってきました。 2014年1月より独立して、販売代行業、ブランド店舗開発における企画立案、商品開発、店舗運営などファッションに関する仕事を全般的に手掛けています。