カウチンからネイティブ柄まで、オシャレなジャガード柄ニットを着こなそう!

最終更新日: 2017/02/19 by watabe

時には暖かみのある優しい雰囲気に、時には艶やかさを演出するアイテムとして、ナチュラル系からフェミニン派まで幅広い女子に人気のジャーガード柄ニット。ボーイズライクなコーデにも、セクシーなスタイルにも、アレンジ次第で様々な表情を見せるジャガード柄はニットの中でも主役級。
今回は、ジャガード柄ニットコーデ3選。カウチンからネイティブ柄ニットまで、人気ファッショニスタの着こなしを参考にして、この冬オシャレなジャガード柄ニットを着こなそう!

ボーイズライクなナチュラルスタイルにモードのニュアンスをプラス!

マスタードのタートルネックセーターにデニムのサロペットを合わせ、カウチンカーディガンを羽織ったカジュアルスタイル。デニムの裾をロールアップし、ソックスと素足を見せることで抜け感を出し、つば広ハットをプラスしてボーイズライクなナチュラルテイストに仕上げています。
モード寄りな雰囲気を作る、ヒールのサイドゴアブーツも◎。

コケティッシュな魅力あふれるジャガード柄ニットコーデ

艶やかさとセクシーさを兼ね備えたジャガード柄ニットのコーディネート。カラーのニーハイソックスとハイヒールで女らしさを際立たせ、ざっくりニットとレザーのリュックでカジュアルなニュアンスに。
あえて透け感のあるニーハイソックスを合わせることで、コケティッシュな魅力がスタイル全体から漂います。

ボヘミアンシックなオルテガ柄カーディガンコーデ

オルテガ柄のカーディガンにクラッシュデニムとつば広ハットでボヘミアンシックに仕上げたカジュアルスタイル。色数の多いカーディガンを、クラッシュ部分と足元の肌見せ=抜け感でバランス調節のプラスマイナス。
ゆるくなりがちなコーディネートを、ビット付きのローファーがしっかりセーブし、ゆる過ぎないカジュアルスタイルにブラッシュアップしています。

The following two tabs change content below.
breath.

breath.

アパレル・ファッション業界にて国内外のデザイナーズブランドを中心にマーチャンダイジング、ヴィジュアルマーチャンダイジング、SHOPマネージャーの仕事に25年携わってきました。 2014年1月より独立して、販売代行業、ブランド店舗開発における企画立案、商品開発、店舗運営などファッションに関する仕事を全般的に手掛けています。