ワンパターンになりがちなワンピース! もっとおしゃれに着こなす5つのテク

最終更新日: 2017/04/05 by watabe

ワンピースは1枚でコーデがキマるので、おしゃれな組み合わせを考えるのが苦手な人にも重宝するアイテム。つい頼りがちになってしまいますが、あまり着まわし力が高くないことも否めません。

そこで今日は、ワンピースの印象を簡単に変えられる5つのテクをご紹介します。ワンピースを着るときにはぜひ取り入れてみてください。

ワンピースにメンズライクな要素をプラス! キャップをかぶる

一番手軽で簡単にコーデの印象を変えられるのが帽子をかぶること。甘いワンピースに合わせるなら、あえてテイストの違うキャップをかぶってメンズライクな要素をプラスしてみてください。男性ウケも狙えちゃいます♪

ブレスレットやバングルなど、手首に華やかさをON

ワンピースは1枚で着ることが多いアイテム。シンプルな着こなしだからこそ、小物で程よく盛るのがおすすめです。ブレスレットやバングルなど、ちょっと存在感のあるアクセサリーをつけてみましょう。

ワンピースの足元は靴下×サンダルで新鮮に

ワンピースは可愛い系のアイテムだからこそ、あえて足元はカジュアルな要素を加えても可愛いんです。靴下×サンダルを合わせて新鮮なコーデ。サンダルはスタイル良く見える厚底タイプの方が◎。

旬の小物を使って♪ ワンピース×サッシュベルト

全体のシルエットを女性らしく見せてくれて、スタイルアップも叶うサッシュベルトは今季のトレンドアイテム。一つ押さえておくと便利です。
「このワンピース、なんだか太って見えちゃうかも? 」という時にもサッシュベルトでウエストマークすればメリハリのあるコーデになります。

ナイロンバッグであえて“ラフ”さをミックス

レザーなど上品なバッグも良いですが、あえてナイロンのバッグでラフさをプラスすると程よく抜け感が出てこなれたコーデになります。
あまりラフすぎるのは抵抗があるという方は、LONGCHAMP(ロンシャン)のナイロンバッグがおしゃれでおすすめです。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。