これぞ大人カジュアル! 王道デニムジャケットをお花見コーデで春らしく着こなすコツとは?!

最終更新日: 2017/04/07 by watabe

春になるとデニムジャケットが欠かせませんね。羽織るだけでおしゃれさんになれる万能アイテムは、幅広いコーデにも持ってこい♪ 今回はデニムジャケットをお花見コーデで春らしく着こなすコツをご紹介します。これを読めば貴方もおしゃれ上級者に♡

デニムジャケットはやっぱり”腕まくり”がクールにキマる!

ブラックのトップスやハンサムなテーパードパンツでまとめたボーイッシュコーデ。ここでカジュアルなデニムジャケットが登場! ファッッショニスタのように2~3回腕まくりをすることで手首の肌見せができ、こなれ感のあるクールな印象に。

肌見せしてスッキリとまとめるのがコツですよ。ボトムスも裾をロールアップすることで統一感が増しますね。靴下のチラ見せもかっこ良くキマるので、ぜひ試してみてくださいね。

シックにまとめるならショート丈のデニムジャケットがおすすめ

今季も人気のイエローアイテムはシーズンムードを盛り上げてくれる重要なアイテム。でもハイトーンカラーは使いにくいイメージが強いですよね……。そんな時はショート丈のデニムジャケットがおすすめです。トップスをスッキリと見せることで、上品にまとまります。

可愛いらしいフレアスカートもカジュアルなアウターが加わると、大人可愛い印象を与えてくれます。腰を高見えさせれば、足長効果も期待できますよ♪

背景に馴染む花柄ワンピース×デニムジャケットでナチュラルに

お花見に行くならおしゃれな花柄ワンピースでお出かけしてみませんか? 最近では小さい花柄が大人気! 大きい柄よりもさりげないデザインの方が着回しもしやすいんです。ワンウォッシュのデニムジャケットは程よいきちんと感を出してくれるので、ワンピースとの相性抜群!

ポインテッドトゥは履くだけでトレンドの足元に。スタイリッシュなデザインなのでふんわりシルエットのコーデと合わせると、バランス良くまとまりますよ!

モノトーンコーデもリュック×デニムジャケットでカジュアルダウン

春もモノトーンコーデでクールにキメてみましょう。冬の印象が強いコーデにもデニムジャケットを羽織れば今風コーデに早変わり♪ リュックも一緒に組み合わせることで、ラフだけどハイセンスな着こなしができます。楽ちんで動きやすいのでお花見コーデにぴったりですね。

スポーティーなスニーカーでイマドキ感をアップさせるのも、春らしく着こなすコツですよ。大きめのイヤリングで女性らしさもプラスしてみましょう。

マリンスタイルの先取りにもデニムジャケットが大活躍!

おしゃれ女子ならみんな大好きなボーダートップス。春らしく着こなすならデニムジャケットと一緒に使ってみましょう。マリンスタイルの雰囲気を壊さず着られるので、1点揃えておくと安心ですね。きれいめにまとめたいと思った時は、デニムジャケットを選ぶのがおすすめです。

カジュアルにも上品にもキマるので着回しも簡単ですよ。コロンとしたシルエットが可愛いベレー帽でアクセントを効かせるのもとってもおしゃれですね!