サッシュベルト vs コルセットベルト! 自由すぎる今季のウエストマーク術に注目

最終更新日: 2017/04/13 by watabe

秋冬から注目のサッシュベルト。更に攻めた着こなしを実現するコルセットベルトも人気急上昇。春夏のウエストマーク術は、とにかく自由すぎるほど多彩なのが特徴です。コートの上からでも、ビッグシャツにもオンしちゃいます。トップスもボトムスも選びません。もちろんワンピースとも相性バツグン。ルール無用のウエストマーク旋風、あなたはサッシュベルト派? コルセットベルト派?

巻いただけで瞬時に脚長効果を発揮するコルセットベルト

トレンド感はもちろんのこと、巻いただけでウエストの高いラインをマークしてくれるので、瞬時に脚長効果を感じられるコルセットベルト。コルセットといえばメリハリを演出する小物のように思われがちですが、今季はあえてくびれを目立たせず縦長ラインを強調するために使うコーデにも注目。スナップのようにレースアップ部分をサイドに持ってくるコーデもアリですね。

今季人気の花柄ワンピースにサッシュベルトは王道のコーデ

人気が継続中の花柄ワンピですが、春からの最強花柄ワンピはフルオープンで様々な着こなしが楽しめるガウンワンピース。このガウンワンピースとサッシュベルトは、店頭のディスプレイでも頻繁に見かける王道コーデです。フルオープンであえてインナーを見せながらウエストマークしても、ボトムスのデニムが見え隠れするように下半身だけボタンを開けてもいいですね。

コルセットベルトだって花柄ワンピをさりげなくアップデートさせちゃう

同じく花柄ワンピのアクセントとしてコルセットベルトを使用した例がこちらのスナップ。ワンピースのベースの色とベルトの色を合わせているので、コルセットベルトの主張が強くなりすぎず、さりげなくスタイルアップとおしゃれ度アップを叶えてくれます。今季は素材や色も豊富。夏に向けて使えそうなキャンバス地やデニム素材など選択肢が多いこともコルセットベルトの魅力です。

微妙な丈感のワンピースをベストレングスに調整すれば垢抜ける

なんの変哲もないシャツワンピは、羽織るとベストレングスでも、ボタンを閉めると微妙な丈感ということも少なくありません。そんな時に活躍するのがサッシュベルト。ふわっとブラウジングさせるだけでイメージ通りのレングスに調整できるので、それだけでコーデが垢抜けて着こなしの幅が広がります。もちろんシャツワンピだけではなく、長すぎるマキシワンピなどの調整にも便利です。

コーディガンをベルテッドコートのように着まわす

オフィスにも使えるコーディガンはもはや定番。しかし全身の印象を固めてしまうので、コーディネートが一辺倒になることも。そこで今季はサッシュベルトをコーディガンの上から巻く、ベルテッドコート風の着まわしをおすすめします。スタイルアップを狙えるうえ、サッシュベルトだけで簡単に印象を変えられるので、オフィスを出るときにササッと巻いてイメージチェンジすることも可能です。

The following two tabs change content below.
mika

mika

ファッション誌の編集を経て、フリーのライターとして独立。 結婚後はアンティーク着物などに興味を持ち、着付け講師の免状を取得。 ファッションも生活雑貨も触れてトキメクものに惹かれます。