春はカラーパンプスを履いて出かけよう♪ 足元を飾るちょこっと彩りコーデ

最終更新日: 2017/04/21 by watabe

春になるとなぜか身につけたくなるのが、パッと目を引くような明るい色のファッションアイテム。大胆な原色コートも、春色ニットやライトカラーのパンツも季節感が出ていいけれど、女性らしいパンプスにこそ彩りがほしい! 足元にちょこっと好きなカラーを足して、春を感じてみませんか?

足元に流行色をプラスして。さりげなく取り入れるのがオシャレ上級者への道

今シーズンの流行色でもあるグリーン。アウターやトップスで取り入れるには抵抗がある時は、まずシューズから挑戦してみましょう! 流行色は少しの色でも、取り入れるだけでトレンド感が出ます。スナップでは、ストールの中の1色と合わせて、色の配色をまとめています。

春の定番色はちょこっとより多めがいい。小物で色分量を調節

春カラーと言えば「ピンク!」と思い浮かぶ人も多いくらいピンク色は春の定番カラーとなっていますよね。そんな春カラークイーンとも呼べる色は、足元だけではちょっと物足りなさを感じてしまうかも!? パンプスの他にストールやバッグなどのアイテムを足して、ピンクの分量を多めにしてみましょう。パンプスだけカラーを使うより、一層春らしさと女性らしさがアップされ、満足のいくスタイルができあがるはずです。

肌寒い朝晩は足元を防寒対策。ソックスはホワイトカラーを選ぶのが春らしい

暖かくなったといはいえ、朝晩はまだ肌寒いこの時期。寒くてもオシャレ女子は春のファッションを楽しみたい! それならカラーパンプスにソックスを合わせましょう。ソックスコーデは、大人女子の間でも抵抗のないスタイルになりました。むしろソックスとシューズの配色を楽しむ上級者もいるほど。
春は断然ホワイトソックスがおすすめです。カラーパンプスにあわせると春の配色が一目瞭然! 寒くてもトレンド感ある軽やかな足元でいきましょう。

ベーシックなスタイルには、あえて落ち着いたこなれ感が出せる抑えめカラーを

ボーダーにブラックのパンツを合わせたベーシックなスタイル。あえて鮮やかなカラーを外しブラウンカラーを選んだところに、オシャレ上級者のセンスが光ります。小物を落ちついたカラーで統一させたことで、カジュアルな中にも落ち着いた大人の女性を感じます。

存在感のあるバイカラーはシンプルスタイルと合わせるのが鉄則

コーディネート全体を華やかにしてくれるバイカラーのパンプスは、1点だけでも存在感は抜群。シンプルスタイルにこそ合わせてほしいアイテムです。スナップは、春らしいふんわりスリーブのトップスを着たフェミニンなオールホワイトスタイル。パンプスを単色ではなくバイカラーを選んだことで、足元にパッと目を引く華やかな色味が出ます。

The following two tabs change content below.
jeaNa

jeaNa

アパレルショップで販売職を経験。現在はファッション関係を中心に執筆活動中。デニムパンツと海外ドラマを観ることが大好き。