肩幅が狭い&なで肩のお悩みを解決する3つのテク♡ コーデスナップ30選

最終更新日: 2017/04/28 by watabe

トレンドを追いかけるのも良いですが、おしゃれを楽しみながら体のお悩みも上手くカバーしたいですよね。

今日は「肩幅が狭い」「なで肩」でお悩みの方の為に3つのコーデテクをご紹介します!

「肩幅が気になって何を着てもおしゃれにならない気がする」という時、ぜひコーデの参考にしてみてください。

ボーダートップスで視覚効果を!

定番でもあるボーダートップスは肩幅の狭さでお悩みの方にぴったりのアイテム。横幅を自然に強調してくれるので、なで肩さんにもおすすめなんです♪
ベーシックな形もそうですが、ボートネックタイプを選ぶとより肩幅をカバーしてくれます。

袖にボリュームを出して肩幅をカバー!

袖が広がったベルスリーブ、キャンディスリーブ、ワイドスリーブなどを着ると、腕の部分に視線がいくので肩の狭さをうまくカバーできます。
おしゃれ度も高いのでシンプルな組み合わせのコーデでも洗練された印象になるメリットも♡

カシュクールで肩~デコルテラインをきれいに強調!

カシュクールは肩まわりを華奢に見せてくれます。肩~デコルテにかけてのシルエットのきれいに強調してくれるので狭い肩幅にお悩みならマストなアイテムです。
一歩間違えると野暮ったく見えてしまう場合もあるので、ワンピースタイプを選ぶと失敗が少なくオススメ。

体型別のお悩みは、アイテム選びで解決することが多いです。
「どうせ……。」と諦めないで、より魅力的に見える方法を探していきましょう♡

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。