理想の「毎日オシャレ」を叶える! ファッショニスタの普通服

最終更新日: 2017/05/04 by watabe

ファッション誌を彩る、華やかなワンピースやレースのタイトスカート。とびきりオシャレを楽しみたい日にはぴったりだけど、私たちの日常はほとんど「何気ない普通の日」ですよね。シンプルなカットソーにデニム、そんな定番アイテムがしっくりくる毎日コーデ。みなさん、どんな着こなしをされていますか?

オシャレは特別な日でなくても楽しみたいもの。今回は、気張らない、やりすぎてない、でも何だか目を魅きつける普段着コーデをご紹介します。

簡単オシャレ見え! ワントーンコーデはまだまだ健在

スッキリとしたVネックのカットソーに、ストライプ柄のクロップドパンツ。シンプルな組み合わせですが、全体をグリーン~ベージュでまとめることでオシャレ度がアップ! バッグに濃いグリーンを置くことで全体が程よく引き締まっています。

全体の色合いを揃えることはオシャレの近道です。ぼんやりしないように、どこかでアクセントになるアイテムを入れて全体をバランスよく仕上げると◎!

定番デニムパンツは最新アイテムをゲット

永遠の定番とも言えるホワイトトップス×デニムの組み合わせ。夏の大本命のコンビは、デニムを旬アイテムに更新することで今っぽさを強調できます。”みんながしている”スタイリングこそ、アイテムに気を使って周りと差のつくカジュアルスタイルを実現する近道です♪

「緊張感」のあるアイテム使いでカジュアルを刷新

カジュアルに着こなしたいボーダートップスや、スキニーパンツ。ついつい足元までゆるっとまとめてしまいがちですが、注意が必要です。「着心地が良い」アイテムは一歩間違えばだらしなく見えてしまうもの。オシャレ見せしたいなら、緊張感のあるヒールのあるパンプスなどで女性らしさをプラスしましょう。

また、ブラックのスキニーパンツはトレンドアイテムですが、夏には重さを感じさせてしまうことも。モデルさんのようにシーズンムード高まるかごバッグなど、涼やかさを感じさせるアイテムを投入するといいですね!

アウトドアを楽しむ日こそ「女性らしさ」を盛り込んで

思いっきり、アウトドアを楽しみたい日のカジュアルスタイル。メンズライクに仕上がってしまう日こそ、どこか「女性らしさ」を取り入れることでグッとオシャレに決まります。モデルさんのように、ビビッドなピンクのシャツを取り入れると、全身のバランスはカジュアルなのにフェミニンな雰囲気を醸し出せます。

印象が強いカラーアイテムが苦手という方は、ラベンダーやスカイブルーなど寒色系のカラーをセレクトしてもグッド。

毎日に寄り添うダークカラーコーデは”適度な肌見せ”がポイント

ついつい手にとってしまうネイビーやブラック、グレーなどのダークトーンアイテム。毎日のコーディネートの心強い味方ですよね。でも、暗い色味はきちんと感が強く出てしまうことも。毎日に馴染ませるなら”ちょっぴり肌見せ”を心掛けることがオススメです。

ちょっと深めのVネックラインを意識したり、足首を見せるなど適度に肌見せを調整して軽やかさをプラスしましょう! 素材もとろみ感や光沢があるものはラグジュアリーな雰囲気で、デイリーにはちょっと不向きかもしれません。コットンや麻などナチュラル素材のアイテムで季節感を出すのがオススメです。

The following two tabs change content below.
AYA

AYA

祖母は和裁士、母は洋裁士という手芸大好き一家で育つ。 小さい頃からファッション雑誌が大好きで、現在でも数多のファッション誌を読み漁る毎日。 アパレル店員を経て、結婚・出産。 現在は、二児の子育てに奮闘しながら、Webライターとして活動中!