大人女子必見! 甘さを抑えた「ギンガムチェック」の着こなし術

最終更新日: 2017/05/08 by watabe

春夏になると「ギンガムチェック」アイテムを見かけるようになります。しかし『甘くなりすぎてしまう』という理由から敬遠している人も多いのではないでしょうか?

今回は、アラサー女子にお勧めする「ギンガムチェック」を取り入れたスタイリングをご紹介します。

ギンガムチェックシャツなら、カジュアルボトムにひとさじの甘さをプラス

ギンガムチェックシャツならカジュアルボトムとの相性抜群です! スナップのようにスウェット素材のスカートやシンプルなパンツと合わせると、ほんの少しだけ甘さをプラスできます♪ ベーシックな形のギンガムチェックシャツは、カジュアル派さんにもおすすめ。

トレンドの袖コンブラウスにギンガムを。デコルテ見せで女らしさを強調

トレンドの袖コンシャツブラウスは、ギンガムチェックで周りと差をつけて♪ スナップのように、デコルテラインの見えるデザインなら、甘さではなく大人の女らしさをアピールできます。

甘くなりがちなスカートは、シルエットに気をつけて大人レディな着こなしを

甘くなりすぎそうで手が伸びないギンガムチェックのスカート。シルエットに気をつければフェミニンすぎず着こなせますよ。スナップのように、マーメイドやタイトなシルエットを選べば大人レディな着こなしに♡ 反対に、フレアスカートは甘く見えやすいので要注意。

Iラインワンピースなら甘さを抑えたクラシカルなスタイルに

柄の主張が強いワンピースは”Iライン”のものを選ぶと大人のクラシカルスタイルに。膝上よりも膝下丈の方がより大人らしいスタイリングになります。ちょっとしたパーティーにも対応できます。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡