アウトドアもおしゃれに! 垢抜けカジュアルコーデスナップ30選

最終更新日: 2017/05/17 by watabe

これからの季節は海や山など、アウトドアシーンが増えていきますよね。動きやすさも大切なので必然的にカジュアルなコーデになりますが、うっかりすると野暮ったく見えてしまう危険性もあります。

カジュアルコーデを野暮ったく見せない、垢抜け方法をお伝えします♪

山やBBQ、ピクニックはブラックサロペットで大人カジュアルに

サロペットコーデを垢抜けて見せたいなら、ブラックを選びましょう。デニムよりも大人っぽく見えるので、サロペット特有の幼さが苦手な方にもおすすめです。
ホワイトのサロペットもきれいめに着こなせますが、アウトドアのときは汚れてしまうのでブラックを選ぶのがベターです。
インナー、羽織るアイテムによってもガラッとイメージが変わるので、ワンシーズン着まわせちゃうのも魅力♡

類似商品を500ブランドから検索

山にも海にも♡ オフショルダーでカジュアルコーデをレディに

カジュアルコーデを垢抜けて見せるには、レディな要素をプラスするのもひとつの手です。オフショルダーで肌見せをして、さりげなくセクシーさをアピールしましょう♪
アウトドアシーンでは、スカートよりもパンツを選ぶ方が◎。

アウトドアでは、動きやすさ、そして野暮ったく見えない垢抜けカジュアルコーデを目指しましょう♡
立っている時間が長そうなとき、歩くことが予想されるときは、スニーカーor歩きやすいサンダルを選ぶのがベター。スポーツタイプのサンダルなら靴下を合わせて履いても可愛いです♪

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。