抹茶ラテみたい! 「Greenery(グリーナリー)」カラーで春夏コーデをランクアップ

最終更新日: 2017/05/18 by watabe

2017年を象徴するトレンドカラーは「Greenery(グリーナリー)」。「グリーンなんて似合うの?」とためらいがちな方も多いと思いますが、グリーンと言えども抹茶ラテやオリーブ、新緑のカラーなど様々です。実は日本人のスキンカラーやヘアカラーにも似合うカラー。日差しが強くなってくる季節に映えるカラー「グリーナリー」を取り入れて、ワンランクアップコーデを取り入れてみませんか?

ロックTシャツをキレイめに見せるグリーンパンツ

今季はレトロブームの流れからヴィンテージファッションが人気です。スナップのようなロックTシャツをグリーンパンツでキレイめに着こなす大人カジュアル。タック入りのテーパードパンツではき心地も楽ちん。裾はロールアップしてヌーディなミュールで抜け感を出すとカジュアル感が増します。

華やかグリーンはバッグでアクセントに

「グリーンの洋服はすぐに飽きそう」と思う方は、バッグなどの小物なら気軽に取り入れられます。ロゴ模様のビニール生地を使用したたっぷりサイズのトートバッグは、オリーブグリーントップスとベージュパンツのアクセントに。同系色なので色馴染みのよいコーデです。

ダークグリーンブラウスとデニムパンツの甘辛コーデ

旬の袖コンシャスブラウスはトレンドカラーでよりオシャレに差をつける一枚。ダークなグリーンはインディゴブルーと相性がよく、可愛すぎない甘辛コーデが叶います。

定番カジュアルもアースなグリーンコーデが今っぽい

ハイゲージのシンプルニットとチノパンツのカジュアルコーデ。カーキとベージュカラーの組み合わせはメンズライクなイメージですが、ヴィンテージバッグを合わせると女性らしさもアップ。大人の余裕を感じる定番アイテムをさらりとおしゃれに着こなしています。

グリーンパンツに替えるだけでオシャレにフレッシュアップ

美脚効果があるタックが入ったテーパードパンツは、今年はグリーンを狙いたい。旬カラーと取り入れるだけで、いつものナチュラルコーデもオシャレに格上げできます。ロングシャツなどはおりを取り入れれば、グリーナリーパンツも目立ち過ぎずにトライできますね。

The following two tabs change content below.

Lilac

某通信販売会社のファッション企画等を経験後渡英。フャッションジャーナリズムやグラフィックデザインを学ぶ。帰国後アパレルマーチャンダイジングに携わる。海外ストリートファッション、着心地のよいシンプルなものが好き。