最新コーデを厳選! “テラコッタ”を今年も鮮度高めに着こなす方法

最終更新日: 2017/05/20 by watabe

昨年の夏、これさえ押さえておけばOKといってもいいくらい人気だった、テラコッタカラー。テラコッタのアイテムをたくさん買いそろえた人も多いはず。
でも去年と同じ着こなしをしてしまっては、一歩間違えると古く見えてしまうので要注意です!

今年らしく着こなすポイントとは? 最新スナップを参考に、今年のテラコッタの着こなしをチェックしていきましょう ♪

コンパクトトップス×ウエストマークでテラコッタを旬に!

今年も大人気のワイドイパンツ。去年はトップスも大きめサイズを選んでゆる×ゆるシルエットが人気でしたが、今年は少しシルエットに変化が♡ トップスはリブ素材のものや、体にフィットするコンパクトなものを合わせて、スタイルよく着こなすと素敵に仕上がります。
ベルトのウエストマークで体のシルエットをキュッと引き締めて見せるのも旬の着こなしのポイントです♪

テラコッタシャツ×デニムコーデは前だけウエストINを!

シンプルなシャツ&デニムの着こなしは、アイテムの着方にこだわりましょう。前だけウエストでINしてトップスのゆるっとした雰囲気を活かした着こなしがおすすめ。少しハイウエスト気味のデニムを選べば、今年らしく見えますね。
足元はホワイトで抜け感を♡ 流行の甲を覆うパンプスで、さりげなくトレンドを取り入れたスタイルに。

テラコッタフレアスカートはブラックで大人っぽく引き締めて

ガーリーなカジュアルスタイルが好きな方は、フレアスカートがマストアイテムですよね♡ 合わせるアイテムは黒で統一して、甘くなりすぎないように注意しましょう。
すべてを黒にしてしまうと、今度は重たい印象になってしまうので、ガーリー派におすすめのギンガムチェックを合わせて程よい抜け感をプラス。
足元もスニーカーでカジュアルダウンすれば、夏にぴったりなテラコッタコーデに♪

テラコッタセットアップならパーティーにもおすすめ♡

きれいめなスタイルでまとめたい日は、セットアップで簡単に上品な着こなしができます。上下単体で使えるものなら、それぞれ別のアイテムとのコーデも可能なのでお得感もありますよね♪
少し落ち感のある素材のものを選べば、カジュアルにもフォーマルにも使えます。アクセサリーを大ぶりなものにすれば、結婚式の二次会にも着ていけそうですね。パーティーシーンならかぶりにくいテラコッタを選ぶのもひとつの手です。

去年モノのテラコッタ、もう着れないと諦める必要はありません。今年も十分使えるアイテムですよ♪

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

可愛いものとハッピーなものをこよなく愛しています。 アパレル販売、ヘアメイク、美容部員、エステティシャンを経て現在はフリーで活動中です。 キュンとするものだけを集めて暮らしています。