“抜け感”ってどう作るの? 簡単こなれコーデ術!

最終更新日: 2017/06/03 by watabe

ファッション雑誌、そして#CBKでもよく見かける“抜け感”というワード。

なんとなくおしゃれ、ということは分かるけど具体的にどう抜け感を作るか分からない、という方もいるかもしれません。

今回は、誰にでもできる簡単な“抜け感”の作り方をお伝えします!

肌見せで抜け感を♡

肌見せは、ヘルシーで女性らしいコーデには必須。背中の開いたトップスやオフショルダーで肌を見せると簡単に抜け感をメイクできます。

パンツでもバッグでもOK! ホワイトをプラスして抜け感を

ホワイトは、取り入れるだけで抜け感を演出できるカラーです。ボトムや小物など、ついデニムやブラックを選びがちなアイテムをホワイトに替えるだけで軽い印象に変わります。
オールホワイトコーデも清潔感のある抜け感がアピールできますよ♪

隙を作るために、あえて着崩す!

襟を後ろに引っぱってうなじを見せる“抜き襟”、前だけウエストINして後ろはゆるく出す……など、あえてきちんと着ないのも抜け感コーデを作れます。
ゆるっとした着こなしが可愛いんです♡

抜け感は簡単に作れるので、こなれ感のあるコーデを目指すならぜひ意識してみてくださいね♪

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。