旬のヘアスタイル「ブラントカット」で夏に向けてイメチェン!

最終更新日: 2017/06/11 by watabe

今最も人気の高いヘアスタイルといえば「ブラントカット」。切りっぱなしの毛先がニュアンスたっぷりで、誰でもたちまち旬顔に変身できちゃいます。
奇抜さもなく挑戦しやすいヘアスタイルなので、夏に向けて髪型からイメチェンしたいとお考えの方は、ぜひ挑戦してみてください♪

そもそも「ブラントカット」って、どんな髪型?

ブラントカットとは、毛先を揃えてカットした切りっぱなしヘアのこと。日本では昔から「おかっぱ」と呼ばれ親しまれてきたヘアスタイルでもあります。
ショート~ロングヘアまでどんな長さでも対応できますが、一番人気はボブカット。
今回は、ボブスタイルのブラントカットを中心にご紹介します。

ワンレングスのブラントカットで大人顔に

「ブラントカット=おかっぱ」と聞くと、子どもっぽくなってしまうのでは? と懸念される方も多いかもしれません。スナップのように、前髪をなくしたワンレングスのブラントカットなら大人っぽく決まり、クールなコーディネートにも似合うヘアに。
スタイリング剤でウェットなツヤを作り毛束感を意識してセットすると、トレンド感たっぷりに仕上がります。

帽子をかぶった時もスッキリ見えが叶う

ブラントカットは帽子との相性もバグツン! 直線的なヘアスタイルなので、帽子をかぶってもスッキリ見えて、小顔効果も期待できます。
シンプルなロングワンピーススタイルのポイントに、夏の定番ストローハットを被って、爽やかなサマーコーデの出来上がり♪

無造作な外ハネでニュアンスをプラス

ブラントカットの定番アレンジは、ズバリ「外ハネ」です! 切りっぱなしの毛先を無造作にハネさせて、こなれ感を演出しましょう。
外ハネはヘアアイロンなどで簡単に作れますが、巻きすぎると途端に古い印象になってしまうので要注意。モデルさんのような自然な外ハネを目指しましょう。

ミニマルなまとめ髪も新鮮!

「暑い時期のダウンヘアって苦痛……」という方は、簡単にひとつ結びにしてみてもOK! あまり手を加えずに、あえてミニマルにまとめたスタイリングが、洗練された雰囲気でとっても新鮮です。
顔の輪郭周りにおくれ毛を残しトップに少しだけ高さを出すと、全体のフォルムが美しく決まりやすいですよ♪

The following two tabs change content below.
AMO

AMO

ショップ販売員の経験を活かして、ファッション関係のライティングを中心に活動中。新米主婦でもあります。 最近は和服に目覚めて、着付け教室に通うのが楽しみのひとつ。 “好き”と“トレンド”の両方が叶う、着る人がハッピーになれるコーディネートの提案を目指しています♪