この4つを押さえれば「今っぽい」! 無地トップスの選び方と着こなし術

最終更新日: 2017/06/18 by watabe

ベーシックなのに、なぜか今っぽく無地トップスを着こなしている女性は気になりませんか? どこが違うのか、一目ではわかりにくいですが、実はコツさえ押さえれば誰でも上手に着こなせるアイテムなんですよ。今回は夏に向けてぜひ覚えておきたい、無地トップスの選び方と着こなし術をご紹介します。

今っぽさを演出するなら”少し詰まった襟”がポイント

無地トップスで今っぽさを演出するなら、ぜひ押さえたいのが「少し詰まった襟」。胸元が開き過ぎていないので、だらしなくならず無地でも洗練された印象を与えます。透けない素材を選ぶことも、ホワイトトップスの大切なポイントです。

程よくゆとりのあるシルエットを選んで

体のラインを拾いにくい程よくゆとりのあるシルエットも、今っぽい無地トップスのポイント。何気なくデニムに合わせたコーデも、ハンサムに決まります。

コンパクトなサイズ感なら原色がおすすめ

女性らしいラインが出るコンパクトな無地トップスを選ぶときには、原色など少し濃いめの色合いを選ぶのがおすすめ。さらに、詰まった襟ぐりのアイテムを選べば今っぽい着こなしが叶います。モデルさんのようにボタニカル柄フレアスカートを合わせることで、海外セレブのような華やかな着こなしにシフトします。

リブの縦ラインでトレンド感を演出

縦ラインを強調したリブ感がポイントの無地トップス。こちらも体に添うラインが印象的なので、クールなブラックを選び、ボトムスはワイドデニムを選んで好バランスに仕上げています。

The following two tabs change content below.
naomi

naomi

37歳1児のママ、naomiです。アパレルメーカーに約6年間勤務し、コーディネーターとして販売促進業務に携わっていました。ファッションに関する知識の中でも、ディスプレイ術、カラーコーディネート術を得意としています。 現在は、ファッション・インテリア記事を中心にライターとして活動中。これまでの数々の経験から「ファッションは心までも変えてくれる魔法を持っている」と感じます。日々のファッションを楽しむ方はもちろん、「自分を変えたい」「こんな自分になりたい」と変化のきっかけを探している方にも役立つ記事を目指しています。 記事を通して、皆様にもファッションの魔法をお届けできれば嬉しいです。 naomi公式サイト:http://naomi-spring.com/