冬でも華やかさは楽しめる! ダークカラーの花柄主役級スカート♡

最終更新日: 2017/11/24 by watabe

着るだけでテンションの上がる花柄スカート。今シーズンの冬は、控えめな色味だけど存在感のある主役級スカートに注目が集まっています。派手すぎず奥ゆかしいイメージが男性ウケもよく、デートスタイルにぴったり! 今回は大人女子におすすめの、クラシカルな花柄スカートをご紹介します♪

モノトーンの花柄スカート

派手な印象のある大きな花柄も、モノトーンなら落ち着いた印象に。トップスはブラックならキリッとハンサムに、グレーやベージュなら柔らかい雰囲気を楽しめます。バッグをキレイめカラーにチェンジすれば、上品さはキープしつつアクセントの効いた着こなしに。

ブルーの花柄スカート

ブルーベースに大きな白い花がプリントされたスカート。大きな花柄でも主張が強すぎず、爽やかな印象です。個性的な柄はショート丈のトップスでしっかりアピールするのが吉。長いブーツ丈がトレンドに復帰した今季は、足元をロングブーツにしても旬に決まります。ブラウン系でいっそうフェミニンな着こなしに。

ブラウンの花柄スカート

大きな花柄が目を惹くブラウンのスカートは、ブラックのニットでビターテイストを加えて微糖な着こなしに。花柄の柔らかさを生かしたベージュやホワイトのニットでつくる甘めスタイルもGOOD。カラーをお花とリンクさせたボルドートップスもおすすめです。花柄のフェミニン感が引き立ち、華やかさがグッとアップします♪

グレーの花柄スカート

上品さが魅力のグレーベースの花柄スカートは、レースのブラウスと合わせてクラシカルに。羽織りものはイエローなどキレイ色のカーディガンがお似合いです。ネイビーやボルドーのカラータイツで足元に遊びを加えれば、オシャレ上級者見えも狙えます♪

ブラックの花柄スカート

暗いトーンの多い冬は、このくらい鮮やかな花柄でも派手に見えません。インパクトの強さが気になるときは、ブラックなどダークカラーベースの生地で落ち着いた印象に。ブラックのニットで花柄を引き立てたオールブラックコーデも素敵です。その際は花柄の1色と同じカラーのバッグでこなれた印象に仕上げましょう♪

秋冬は落ち着いたカラーの花柄スカートを主役に♡

一見主張が強いと思われる大きい花柄も、ベースが落ち着いたトーンなら派手になりません。秋冬も花柄スカートを主役にして、気分を上げてみませんか♪

The following two tabs change content below.
ha_run

ha_run

昔からファッションが好きで、以前も某ファッションサイトでまとめ記事のWebライターをしていました。色にも興味があり、現在はオーダーメイドでフラワーアレンジメント作製と独自メニューでフラワー&カラーセラピーやカラーコーディネートも行いながら、Webライターもしています。 年齢を重ねても好きなものを取り入れて自分らしくファッションを楽しむ心を持ち続けていきたいし、女性のみなさんに自分らしく楽しんでほしいです♪