【初心者向け】大人っぽく着こなせばこわくない! きれい色・柄物の甘さ控えめな攻略法♪

最終更新日: 2017/11/22 by watabe

きれいなカラーがトレンドの今シーズン! 華やかな色や柄ものアイテムにチャレンジしたい! という方も多いのではないでしょうか?

きれいな色や柄アイテムは、気をつけないと甘めで子供っぽくなったり、派手に見えてしまうことも。どう着こなせば大人っぽくコーディネートできるのでしょうか?

きれいな色のスカートやパンツで甘くない大人コーデ

くっきりしたきれい色に慣れていない人は、スカートやパンツなどボトムから取り入れるのがおすすめ。カラーボトムは顔に近いトップスよりも印象が強くなりにくいので、比較的シンプルにコーディネートできます。

トップスを定番カラーにして、ロングカーディガンやコートでボトムの見える布面積をセーブすれば、きれい色のスカートやパンツが大人っぽく着こなせます。

柄スカートやワンピースを派手に見せずに着こなすには?

存在感があるから、ひとつ合わせるだけでコーデが決まる大柄のワンピースやスカート。着こなしがパッと華やぎ、体型カバーもできる優秀アイテムですが、一方で派手な印象を与えてしまいます。

大柄なワンピースやスカートも見せる分量次第。グレーや黒のアウターを羽織って、大人っぽく引き締めましょう。柄ワンピースやスカートに系統カラーのアウターを合わせるのもおすすめ♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。