「ヒップ周りが気になる」はスッキリ見えアイテムで解決!

最終更新日: 2017/12/31 by watabe

服を着るとき、後ろ姿までしっかり鏡でチェックしていますか? 前だけでなく、周りから意外に見られている後ろ姿はスラッとスマートな着こなしを心がけたいところ。美しい後ろ姿は全身をきれいに見せてくれ、周りの目を引き付けます。今回はヒップ周りを上手にカバーしてくれるアイテムをピックアップ! 後ろからの見た目を意識しながらオシャレを楽しみましょう♡

これから買うなら、ヒップ周りをカバーできる春らしいベイカーパンツ

ウエスト位置が少し高めで、ヒップや太ももにゆとりの感じられるベイカーパンツはお尻周りを賢くカバー。足首に抜け感を作れば女性らしさ満点のスタイルが完成します。薄手の生地で春らしい着こなしも可能♪

デニムパンツを選ぶならストレートデニムが間違いなし!

デニムパンツを着るとき気になってしまうのがヒップライン。ストレートデニムならふくらはぎに余裕が生まれ、好バランスに仕上がります。カラーは膨張しない着やせ効果抜群のインディゴカラーが正解! 引き締まって見え、スッキリとした着こなしに。

デザイントップスで上半身に視線を集中させて、お尻周りに意識を向けない

上半身に華やかなアイテムをチョイスすれば視線が上を向き、ヒップ周りから目線が逸れます。ボリュームあるデザインや、リボン付きトップスはこれからの時季にピッタリ。春らしい着こなしで視線を集めたら、ブラックスキニーでコーデをキュッと引き締めて♡

ロング丈でお尻を隠したときはバランスに気を配る

ロングアイテムでお尻周りを隠したとしても、バランスがチグハグでは視線が集中してしまい逆効果。ブラックのショートブーツでバランスの良いコーデを心がけましょう。タイツと組み合わせるならブラックonブラックが間違いなし。ヒップだけでなく、下半身全体を細く長く見せることができます♡

The following two tabs change content below.
shinono

shinono

服飾の学校を卒業後、アパレル販売員としてさまざまな店舗で勤務。自分が好きなファッションスタイルは今もぶれないので、トレンドをいかにうまく生かしていくかを常に考え勉強してます。のんびり?子育て中。