今年の着方がわからない……を解消! 旬顔に着こなす”ロングスカート×デニムジャケット”

最終更新日: 2018/03/16 by watabe

今年の春は「ロングスカート」と「デニムジャケット」を組み合わせるファッショニスタが続出中! おしゃれ感度の高い方はもう実践してるかもしれませんね♪ とはいえ、”あか抜けるポイント”を押さえて着こなせていますか?
そこで今回は「今年の着方がわからない……を解消! ロングスカート×デニムジャケットのトレンドポイント」をご紹介します。

デニムジャケットも襟抜きが定番化

近年のトレンド「襟抜き」は、抜け感を作るのに欠かせない定番のテクニックとなっています。数年前はシャツの後ろ襟を背中側に落とすテクニックから始まり、今年はアウターなど厚手生地アイテムの襟抜きが目立ちます。
もちろんデニムジャケットも襟抜きで着こなせば、一気にこなれた雰囲気に♪ モデルさんのようにスタンダードなアイテムを使っても、普通すぎない空気を作り出すことができます。

ショート丈デニムジャケットがトレンドスカートと相性抜群

春に人気のあるロングスカートのデザインは、程よいボリューム感が特徴。ボリュームはありますが、ひらひらとギャザーがあるわけではなく、ハリ感ある生地がシルエットを作るようなデザインです。
そんなさりげない存在感を、すっきりまとめてくれるのがショート丈のデニムジャケット。スカートに合わせるアウターに困ったら、ショート丈を試してみるのもおすすめです。

今年らしさに差が付く襟のデザイン

デニムジャケットが野暮ったくなってしまうと敬遠している方は、トレンドデザインを狙ってみてはいかがでしょうか。スタンダードなアイテムを着こなしているようで、しっかりトレンドを押さえられたら”あか抜け”に一歩前進です♪
今年らしいポイントはいくつかありますが、小柄な方や撫で肩の方におすすめなのが「首回りに空きのあるデザイン」。襟口が丸く広めなデニムジャケットが今季多く登場しています。メンズライクなアイテムですが、ガーリーに着こなしやすい点も魅力です♪

オーバーサイズは間違いのないポイント

上で解説したデニムジャケットのトレンドポイントの他に、オーバーサイズをチョイスする方法もおすすめです。
今年、ぴったりしたデニムジャケットで”あか抜けコーデ”を狙うのは、相当計算されたコンセプトがないと難しいというぐらい「オーバーサイズ」は間違いのないポイントです。もちろんロングスカートにもこなれて馴染みます♪

The following two tabs change content below.
fujisakiwith

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。