春の足元には「白シューズ」があると便利。特に万能なのはこの3種類!

最終更新日: 2018/03/27 by watabe

新しい靴が欲しくなる季節の変わり目。春の足元には「白シューズ」があるととっても便利なんです。春らしい鮮やかなカラーアイテムとも相性がよく、モノトーンスタイルなら足元に軽さが生まれて、コーディネートがバランスよく仕上がります。
けれど「白シューズ」とひとくちに言っても、どれを選べばいいかわからないもの。今回はON/OFFともに使える万能な3種類をご紹介します。

1:フラットパンプス

まず一つ目は「フラットパンプス」。ヒールが苦手な人でも取り入れやすく、どんなテイストにもハマる受け幅の広さが最大の魅力。カジュアルなコーディネートに取り入れれば、ラフになりすぎずに大人っぽくまとまります。ボトムも選ばないので、オフィスにもお出かけにも使える1足に。「フラットパンプス」といっても、バレエシューズやポインテッドトゥなどデザインは様々。自分好みの1足を探してみて。

2:ヒールパンプス

続いてご紹介するのは「ヒールパンプス」。働く女性やきれいめスタイルが好きな人は持っておきたい1足です。ヒールに苦手意識がないのなら、手に入れておいて損はしません。オフィススタイルだけでなく、休日のお出かけやデートスタイルにもぴったり。上品で清潔感のある女性を演出してくれます。

3:レースアップシューズ

最後にご紹介する「レースアップシューズ」は、スニーカーに慣れてしまった人でも履きこなしやすいのが魅力。マニッシュなイメージですが、白ならクリーンで爽やかな印象で、きれいめにもカジュアルにもぴったり。白スニーカーと同じ感覚で取り入れられるのでコーディネートもしやすいです。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡