目指すはパリジェンヌのこなれ感! シンプルだけれどオシャレに見えるコーデとは?

ベーシックなアイテムばかりを合わせたら、なんだかバランスが悪くてつまらないコーデになってしまった……と悩むことはありませんか? 目指したいのはそう、パリジェンヌみたいなこなれ感。シンプルなアイテムだけでもバランスよく見えるコツを、ファッショニスタのコーデから探ってみましょう!

カラーパンツをカジュアルに穿く!

ベレー帽やフラットシューズなど、パリジェンヌらしいアイテムを取り入れたキャッチーな上級者スタイル。ヴィヴィッドなレッドのきれいめクロップドパンツには、あえてナチュラルなダンガリーシャツをインしてカジュアルダウン。トップスをラフなアイテムにするだけでも、ぐっとこなれ感が高まります。カラーパンツはホワイトなどでも品よくまとまるはず。

タイトなボーダートップスをイン!

今季旬なハリのあるベージュのロングフレアスカートには、タイトフィットなボーダーカットソーをインして、華奢さをアピールできるスタイルに。スイートな表情のあるレッドバレエシューズも存在感を放ってくれる、バランス◎なコーデです。

とろみのあるブラウスで女らしく!

定番人気となりつつあるカーキのクロップドパンツにローカットスニーカーを合わせた、カジュアルなスタイルを洗練させるなら、トップスはブラックのとろみのあるノースリーブブラウスをチョイス! 女らしくリッチなムード漂うスタイルにクラスアップできます。

シンプルコーデには上質なショルダーバッグを!

クリーンなホワイトのロングスリーブカットソーに今季旬なドットワイドパンツを合わせた、まさに王道フレンチシックなコーデ。ブラックレザーの上質なショルダーバッグをななめ掛けするだけで、一気にコーデを品よく引き締めてくれるはずです。

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。