目指すのは「ルーズなのにおしゃれ」。雰囲気のある”ゆるさ”が特徴の4人のファッショニスタ

最終更新日: 2018/06/11 by watabe

「あんなにゆるいアイテムを選んでるのに、どうして手抜きっぽく見えないんだろう? むしろ、すごくおしゃれに見える!」そんな人に出会ったことはありませんか。あの絶妙すぎるバランスは、ハイセンスとしか言いようがありません。

「ルーズなのにおしゃれになりたい。雰囲気のあるゆるさが欲しいの。」そんなあなたがお手本にするべき、4人のファッショニスタをご紹介します。

唯一無二のファッショニスタ! TAEさん

ハイセンスなカジュアルコーデといえばTAEさん。パンツもスカートもワンピースも、どんなアイテムもハイセンスに着こなす本物のファッショニスタです。ワンランク上のおしゃれを目指したい人は、TAEさんをお手本にすれば間違いなし。

ヘアアレンジで女っぽく♡ きれいめゆるカジsizuさん

ゆるカジなのに、きれいめなsizuさんのコーデ。女っぽさをキープする秘訣は、ズバリ“ヘアアレンジ”にあり。同じ服装でも、アップにするのとしないのではガラッと雰囲気が変わります。女っぽさを忘れたくない方はsizuさんのコーデが参考になりますよ♪

marinさんのふんわりガーリー×カジュアルMIX

カジュアルガーリーならおまかせのmarinさん。ゆるいアイテムでガーリーな服装を作る名人です。狙いすぎないガーリーコーデがしたい人に。

emineoさんのモードなゆるカジュアルで差をつける

真似しやすいコーデなのにモード感もある、ゆるめカジュアル。「ゆるいアイテムを着こなすってこういうことか!」その答えはemineoさんのコーデにアリ。体のラインを強調しないのに、ここまで女性らしくキマるのはスゴイの一言に尽きます♡

「ゆるいアイテムをおしゃれに着こなしたい!」それなら、4人のファッショニスタをまずは真似てみましょう……♡

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。