ビッグサイズのTシャツでおしゃれに! ゆるくてもだらしなくないシンプルなTシャツコーデ19選♪

夏のカジュアルコーデに欠かせないTシャツ。楽ちんだけど、着こなしが物足りなくなりがちなTシャツに大きめサイズをチョイスして、いつものコーデの印象を変えてみませんか?

今回は、ビッグサイズTシャツのおしゃれなカジュアルコーデをご紹介します!

ゆるっとビッグサイズのTシャツでカジュアルなこなれコーデ

ゆるコーデ人気はまだまだ継続中! いつもよりオーバーサイズのTシャツで、シンプルなゆるカジュアルを楽しんでみませんか?

ビッグサイズ規格のTシャツとして販売されているものだけじゃなく、いつものサイズを上げて大きめなTシャツを選ぶのもおすすめ。

ゆるめな身幅に加え、ルーズなサイズ感で肩が落ちドロップショルダーのようになったTシャツでこなれ感たっぷりに♪

モノトーンカラーで大人シンプルに。ビッグサイズのボーダーやロゴ入りTシャツ

ボーダーやプリント、ロゴ入りなどカジュアルなTシャツにグレーや黒のボトムを合わせて、シンプルなモノトーンカラーコーデに。

カジュアルなゆるTシャツが大人っぽく着こなせます♥

ビッグサイズなTシャツ×スポーツサンダルでつくるスポーティスタイル

ビッグサイズTシャツ×黒のスポーツサンダルでスポーティな着こなしに。白や黒、カーキのマニッシュなカラーでまとめて、ラフな着こなしをすっきりまとめましょう♪

長めなビッグサイズTシャツにグレーのレギンスパンツでアクティブに

丈に長さのあるビッグサイズTシャツは、グレーのレギンスに合わせてバランスよく。スポーティなキャップやボディバッグ、スニーカーでアクティブに♪

ラウンドヘム&サイドスリットのTシャツなら、裾出しがサマになる

裾を出して着こなすとダラしなく見えることもあるビッグサイズTシャツ。ラウンドヘム&サイドスリットのTシャツなら裾におしゃれなデザインがあるので、トップスアウトしてもサマになります。

ボトムには、カジュアルなデ二ムパンツやリブパンツ、ゆるっとしたボタニカル柄のワイドパンツをチョイス。リラクシーなムードがあるパンツとTシャツの組み合わせで、こなれた雰囲気のコーディネートに仕上がります♪

クリア素材のベルトを使って、爽やか&自然なウエストマーク

丈感が長いビッグサイズTシャツにベルトを使うアレンジもおすすめ。PVCなどクリア素材のベルトなら透けているので、ベルト自体を強調することはなし。Tシャツのベルトコーデが自然に決まります。

透明感たっぷりなクリアベルトは見た目にも涼しげ。夏コーデの爽やかなアクセントにもぴったりです♪

ビッグサイズなTシャツをトップスイン+袖のロールアップで女性らしく

ボトムにボリュームがある場合、ビッグTシャツはインして着こなすのが正解。スナップのようなワイドシルエットのパンツやロングフレアスカートにきっちりインすれば、上半身がコンパクトにまとまり、バランスよく決まります。

Tシャツの袖を1~2回ロールアップすれば、こなれ感もアップ。インの着こなしと腕まくりの合わせ技で、Tシャツコーデに女性らしさが加わりますよ♪

フレンチスリーブのビッグサイズTシャツで、ほんのりフェミニンに

大きいサイズのTシャツを可愛く着こなしたい!という方は、フレンチスリーブをチョイスしてみて。短い丈の袖が女性らしさを薫らせて、フェミニンなムードの着こなしが楽しめます。

袖がコンパクトなので、ビッグサイズTシャツがもたつかず、スッキリ見える効果も!

2018年7月6日 公開
2021年5月4日 更新

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。