「ゆるゆるビッグTシャツ」の着こなしをマスター! 幅が広がるアレンジ5つ

最終更新日: 2020/06/30 by watabe

華奢な女性が着るからかわいい、オーバーサイズの「ビッグTシャツ」。着心地がラクな上におしゃれ見えするから、夏に向けてぜひともマスターしておきたいところです!

しかしシルエットがゆるっとしているだけに、”だらしない印象”に見えてしまうのはNG。ビッグTシャツがばっちり決まる、こなれアレンジを5つ押さえておきましょう♪

【1】ビッグTシャツのトップスアウトを女性らしく仕上げる「パンツ選び」

ビッグTシャツをきれいめに仕上げるなら、スラックスパンツへのウエストインが定番。しかしパンツ次第では「トップスアウトでもきれいめに仕上げる」ことが可能です。

その鍵となるのが、パンツの大人っぽいリラックス感と上品なカラー。テロッとした素材やクロシェ編みなど、Tシャツと馴染みながらもカジュアルすぎない、絶妙なさじ加減のパンツ選びがポイントです。

【2】カラーのビッグTシャツに「ホワイトトップス」をレイヤード

メインで着るビッグTシャツよりも丈の長い、「Tシャツ」や「カットソー」をレイヤード。コーデにグッと奥行きが出て、一枚で着るのとは違った新鮮さを得られます!

レイヤード用に使える「ロング丈のホワイトトップス」を常備しておくと、特にお役立ち。あらゆるカラーのビッグTシャツと相性がよく万能です。

【3】「ハイウエストのワイドパンツ」でウエストインをカジュアルに♪

重心が下にいきやすいオーバーシルエットのビッグTシャツは、ハイウエストパンツへのウエストインが好バランス。ウエストを引き締めるとキレイめになりがちですが、ラフなワイドパンツならカジュアルに仕上がります!

「スタイルアップはしたいけど、やんちゃに着こなしたい」なんてワガママを叶えてくれる、理想のコンビです。

【4】「ビッグTシャツ×ふんわりロングスカート」の甘辛MIX仕上げ

メンズライクな「ビッグTシャツ」にフェミニンな「ロングスカート」を合わせた、甘辛MIXコーデ。真逆のテイストだからこそおしゃれに決まる、この夏トライしたいアレンジです。

ビッグTシャツを浮かせないためには、スニーカーで辛口にまとめることを忘れずに。アンバランスな印象を回避し、ロングスカートがあくまでも脇役として輝きます。

【5】「スカートとの丈感」を楽しむビッグTシャツアレンジ♪

最後はビッグTシャツにスカートをレイヤードした、丈感を楽しむ上級者アレンジをご紹介。ごちゃごちゃすると重たくなるので、ホワイト×ブラックで合わせ、さらに無地で統一してスマートに仕上げたいところ。

この裾からのぞく足首には「カラーソックス」でアクセントをつけると、今っぽくておしゃれです!服装のシンプルさをカバーする、華やかなビビッドカラーで遊びを加えてみて。

The following two tabs change content below.
Riri

Riri

根っからのおしゃれ好きで、販売員を経験したのちアパレル企業のEC事業部に勤務。皆様のお役に立てるようなファッション情報を発信します。