動きやすいのに品がある♥ 普段着に見えない「ホワイトスニーカー×スカート」コーデはこれ!

もはや定番化した“スニーカー”。小さいお子さんがいるママはもちろん、多くの方が歩きやすく履きやすいスニーカーに魅力を感じています。しかしカジュアルで存在感のある分、ただ履いているだけだと「普段着」に見えてしまうことも……。

スニーカー初心者さんが失敗しないデザインは“ホワイト”、そして“ローカット”。ホワイトにはカジュアルなスニーカーを女性らしく見せてくれる効果が、ローカットのデザインには、足首の露出でコーデのバランスを取りやすくする効果があるのです。
ホワイトスニーカーが普段着に見えないコーデを、今回はスカートスタイルで4つご紹介します。

フェミニンコーデに程よいカジュアル感を♪

花柄ビスチェ×プリーツスカートの女性らしいスタイルです。ロングスカートにヒールのあるシューズを合わせるとフェミニンな雰囲気が強くなってしまいますが、ホワイトローカットスニーカーなら大丈夫。カジュアル感が加わり、バランスの取れたコーデが叶います♥

ミリタリーコーデに軽さを与えるホワイトスニーカー♪

カジュアルなMA-1やロゴTシャツと華やかなチュールスカートのミリタリースタイル。甘×辛コーデには、女性らしさとカジュアル感を併せ持つホワイトスニーカーがベストです! 軽さと爽やかさがプラスされ、夏のミリタリーだってとっても簡単♪

ホワイトスニーカーでちょっぴりハズしておしゃれ見え♪

ギンガムチェックのブラウスとカーキのロングスカートのワンツーコーデ。このままでも十分素敵ですが、キレイにまとまり過ぎたときや、ちょっと遊びが欲しいときも大人世代にはあるはず。そんなときはホワイトスニーカーでハズしてあげると、途端におしゃれ上級者見えします♪

鮮やかなカラースカートをしっかり受け止めてくれるホワイトスニーカー♪

ふんわり甘いフレアスカートは、甘く着ないからこそ素敵♥ ロゴTシャツとホワイトスニーカーの両方でカジュアルダウンさせることで、きれい色スカートも難なく着こなせます。アクセサリーで華やかさを加えれば、カジュアルだけど女っぽい理想の休日スタイルが叶います。

The following two tabs change content below.

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。