大人はこう着る! 見ているだけでハッピーになれる柄モノ、アラサー女子ならどう着こなす?

最終更新日: 2018/07/18 by watabe

見ているだけでテンションが高まる柄アイテム♥ しかしちょっと間違えるとスウィートで子どもっぽく見えたり、反対に派手すぎておばさんスタイルになったり……。

失敗が怖くて無地を選び、結局はいつもと変わらないマンネリコーデに納まってしまうこと、ありませんか? トロピカルな夏に受け身コーデじゃもったいない! 今年の夏は、アラサーならではの魅力で柄モノを楽しみましょう♪

今回は、見ているだけでハッピーな柄モノを取り入れた大人の着こなしを4つご紹介します。

ネイビーチェックスカート×ホワイトワッフルトップスで艶っぽい大人レディコーデ♥

幼い印象になりがちなチェック柄ですが、ネイビーカラーなら艶のある上品な装いに♥ ふんわり優しい雰囲気のワッフルトップスが品のあるチェック柄スカートに程よく馴染んだスタイルは、大人女子が取り入れやすい着こなしです。

ストライプ柄ハイウエストパンツ×シンプルTシャツで脚長効果を狙え♥

縦のラインが強調されるストライプ柄のハイウエストワイドパンツは、脚長効果絶大なアイテム! トップスにはコンパクトなTシャツを合わせ、ボトムのデザインを活かすのがポイント。ごちゃごちゃしないシンプルなスタイリングは、アラサー女子にとって「美しく見える着こなし」への近道です♥

定番のボーダー柄は鎖骨が見えるネックラインで色気をプラスして♥

爽やかなブルーワンピースにボーダーをレイヤードしたスタイリングです。定番のボーダー柄を着るなら、横に広い鎖骨の見えるボートネックがおすすめ♥ カジュアル感の中に女性らしさが生まれ、爽やかな色気を演出できます。
幅の細いラインのボーダーならいっそう女っぽく、反対に太いラインはインパクトの強い印象を与えます。同じボーダー柄でも、その日の気分によって替えてみるのも楽しいですね。

旬のポルカドットを大人っぽく♥

可愛らしいドット柄は、大きくも小さくもない普通のサイズのポルカドットをセレクト♥ 女性らしく品のあるポルカドット柄ブラウスにタイトブラウンスカートのスタイルは、アラサー女子なら大人レディに着こなせます。足元のブラックパンプスがコーデを引き締め、シックで上品な装いが完成します。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。