定番だからこそ更新を。ベーシックアイテムの代表格“シャツ”を見直す秋コーデ

オンでもオフでも使えるベーシック服といえば“シャツ”。王道のきれいめシンプルにコーデするもよし、抜き襟でこなれカジュアルをするのもよし、ライトアウター代わりにサラッと羽織るのものよし……と、着まわし力抜群の万能アイテムです。

定番のホワイトはもちろん、カラーシャツや柄シャツもチェックして、秋はコーデの幅を広げていきましょう。

サイズ感で変わる。定番のホワイトシャツ

定番中の定番、ホワイトシャツはサイズで印象が大きく変わります。ピタッとしたものよりも、ちょっとオーバーサイズ気味に着られる大きさを選ぶのがイマドキコーデの秘訣です。

大人コーデに一枚。渋色シャツ

ブラウン、ネイビー、カーキといった渋色シャツは大人っぽくキメたいときに。グッとこなれた大人コーデをつくれます。

シンプルコーデを格上げする柄シャツ

取り入れやすいチェックやストライプは、シンプルコーデをよりおしゃれに見せたいときに重宝します。柄モノをあまり着ない人でも、チェックやストライプは押さえておいて損なしです。

流行り廃りのないシャツ。ずっと同じ一枚を着まわしている人もいるかもしれませんが、シンプルだからこそちょっとした違いで差がつきます。「元を取れるくらい着まわした」「そういえばクタッとしてきた」、そう感じたら買い替えを検討してみましょう……♪

The following two tabs change content below.

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。