なで肩をおしゃれにカバーしよう! 薄着の夏でも、なで肩を目立たせないコーディネート12選♪

なで肩は日本人に多い体型ですが、シンプルな夏コーデだとなで肩をどうしても強調してしまいがち。なで肩を目立たせず、ファッショナブルにカバーするにはどうすればいいのでしょうか?

今回は、なで肩をカバーするおしゃれな夏コーデをご紹介します!

※記事中のモデルさんはみなさんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考にしていただけると幸いです。

おしゃれになで肩をカバーして、夏コーデを楽しもう♪

薄着な夏コーデはなで肩が目立ってしまうものですが、肩先や襟元にボリューム感を足したりデコルテを出したりすることで、なで肩をおしゃれにカバーできます♪

逆に、ドロップショルダーやドルマンスリーブといった肩落ちがあるデザインはなだらかな肩のラインを強調してしまうので、なで肩女子は避けた方がベターです。

それでは、コーデをチェックしてみましょう!

ピンと張った肩レースや肩フリルでなで肩をカバー!

なで肩をおしゃれにカバーするなら、肩にレースやフリルがついたアイテムがおすすめ。袖ぐりからピンと張った肩レースや肩フリルが、なで肩のラインを目立たせません♪

ふんわりパフスリーブでなで肩をカバー

袖山がふんわりしたパフスリーブもおすすめ。落ちた肩先をボリュームのあるパフスリーブが可愛くカバーしてくれます♥

オフショルダーでデコルテラインを思い切り出してすっきり見え

デコルテラインを露出するオフショルダーは、どちらかといえばなで肩体型向けのアイテム。気になるなで肩を思い切って出すことで、すっきり見えなスタイリングに仕上がります♪

高さのあるホワイトカラーの襟でボリューム感を持たせて

襟元にボリューム感を持たせるのも、なで肩を視覚的にカバーする効果があります。高さがあってホワイトカラーの襟なら、さらになで肩を目立たせません♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。