スカーフでレトロヴィンテージな秋を楽しむ♪ 今どきスカーフ活用術

最終更新日: 2018/09/10 by watabe

様々なブランドから新作がぞくぞく登場して、秋のファッションの気分が盛り上がってきました! 今年の秋は、どんなテイストのおしゃれをしようかワクワクしますよね。そんな今こそ、「スカーフ」を使ってレトロヴィンテージな秋ファッションを楽しんでみませんか?

今回は、スカーフを今っぽく使うテクニックをご紹介します♪ ぜひ参考にしてみてくださいね。

まずはスカーフをお手持ちのバッグに結んでみよう!

まずは、とっても簡単にできるスカーフ活用術のご紹介です。毎日使うお手持ちのバッグに、お気に入りのスカーフをラフに結ぶだけで手軽に秋のレトロヴィンテージファッションが楽しめます。同じバッグでもスカーフの柄をチェンジするだけでガラッと印象が変わるので、コスパも◎なんです♪

ヘアバンド風に頭に巻けば、ヴィンテージ感ただようおしゃれなコーデに

スカーフをヘアバンド風に頭に巻くのも今どきです。時間のない朝も、さっと髪をまとめてスカーフを巻くだけで、オシャレ上級者な着こなしにアップデートしてくれます。

スカーフをベルト代わりにすればシンプル服があか抜ける♪

大きめのスカーフなら、長細く折ってベルト風に使っても可愛い♪ 無地のシンプルなお洋服もこれで一気にあか抜けます。お仕事バッグに忍ばせておいて、アフターファイブにイメチェンする……なんてことも簡単にできますよ!

スカーフ肩がけでコーディネートが秋仕様に♡

こちらのスナップのように、スカーフを肩にかけてコーデすれば、キレイな柄を存分に楽しめます。一気にレトロな雰囲気がアップして、秋らしさ満点の着こなしになりますね♪

ファッショニスタも注目するヴィンテージスカーフリメイクブランド「Rema-K (リメーケイ)」

Rema-K (リメーケイ)は、世界各国から集めたヴィンテージスカーフをバッグや小物にリメイクしているファッショニスタも注目のブランドです。すべて一点ものなのに、手に取りやすいプチプラアイテムばかりだから、気に入った柄に出会ったら迷わずゲットするのがおすすめ!

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。