他人事じゃない「老化」の話。今から始めたいエイジングケア

最終更新日: 2018/10/31 by watabe

老化なんて他人事、エイジングケアなんてまだまだ先の話。そんな風に思っている人もいるかもしれませんが、現代の女の子は酷暑、パソコン、スマホなどの影響で「老化が早まっているかも」と言われているのを知っていますか?

こうしている今も、お肌や筋肉が衰えていきます。ある日突然老けるわけじゃなく、日々の積み重ねで少しずつ変わっていくんです。

何もしないのはもってのほか、かと言って情報の取捨選択をせずにあれこれ試すのもお肌には酷。まずは基本的な知識を押さえて、エイジング対策を始めていきましょう。

 

「ヤバイかも?」気づきたい老化のサイン

日々気をつけてチェックしたいのは、毛穴、シミ、目元のシワ。

毛穴が縦長に開く、シミができる、目元の小ジワが気になるなど、実は20代にも現れやすいもの。これらが出たら老化のサインです。

 

老化対策! 保湿と角質ケアを徹底する

お肌のケアの基本中の基本ですが、たっぷりと保湿するのは絶対条件。老化のサインが現れたら、ちょっとリッチな化粧水で肌力の底上げをしていきましょう。

お肌の生まれ変わりをサポートするために、角質ケアも必須。ふき取り化粧水やピーリングケアができる化粧品で、角質ケアを取り入れてくださいね。

 

シミには美白美容液を

やっぱりシミには美白美容液が効果テキメン! メラニンの排出をサポートしてくれる美容液を使っていきましょう。

気になるシミの上に多めに美容液を乗せて、指でしっかりなじませて。

 

目元ケアの必須アイテム、アイクリーム

お値段が高いものも多く、つい疎かにしがちですが、アイクリームは必須。なるべく早いうちから使うのがベターです。

「高い」=「良いアイクリーム」というわけではないので、続けやすいお値段のものを見つけるのがおすすめ。5,000円以下の価格帯でも売っているので、まずは継続しやすいアイクリームを手に入れてみてください。

 

マッサージを習慣にして顔のコリをほぐす!

ほうれい線が目立つようになる原因は、肌の柔軟性がなくなること。表情ジワが定着しないように顔のコリをほぐすマッサージを習慣にしましょう。

マッサージと言っても本格的なものじゃなくて大丈夫です。中側から外側、下から上方向に手で押し上げるようにほぐすだけでOK。

 

少しずつ始めていきたいエイジングケア。今のお肌だけじゃなく、数年後、数十年後のお肌も労わるようなケアをしていきたいですね。

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。