もう着膨れしない! 好バランスなケーブルニットコーデ4選

気温が下がるにつれて、手に取る回数が増えてくるケーブルニット♥ ほっこりとして温かおしゃれを楽しめるニットですが、そのボリューム感で着膨れして見える危険も……。
そこで今回は、ケーブルニットをバランスよく取り入れたお手本コーデをご紹介します。

スキニーパンツでケーブルニットをスタイリッシュに

ゆるっとしたケーブルニットには、細身のパンツを組み合わせてメリハリをつけましょう。ブラックのレギンスパンツなら、シンプルながらスタイリッシュな仕上がりに。また、ニットをウエストに前だけインすると全体のバランスが取りやすく、さらにこなれた印象に仕上がります。

ほっこりベージュケーブルニットはワントーンでまとめて

温かみのあるベージュのケーブルニットは、ワントーンで仕上げると今年っぽい♥ プリーツ加工のロングスカートなら、縦のラインを強調して背が高く見えるので、自然とスタイルアップに繋がります。ホワイトスニーカーを足元に合わせて、のっぺりしがちなワントンコーデにメリハリを与えると、おしゃれ度もアップします。

ホワイトケーブルニットをチュニック風に着こなして

膨張しがちなホワイトケーブルニットは、オーバーサイズをチュニックのように着るのもおすすめ♥ 長めの着丈なら、気になるウエストやヒップラインを隠しつつも、トレンドライクな着こなしを楽しめます。コーディネートがシンプルな分、小物やアクセサリーで華やかさをプラスして。

ざっくりオフタートルケーブルニットを大人可愛く仕立てるタイトスカート

ざっくりとしたシルエットが魅力のオフタートルケーブルニットは、タイトなスカートでメリハリを出すと、着膨れせずにGOODバランスなスタイリングに♥ ブラウンのチェック柄スカートなら大人可愛い雰囲気に仕立ててくれます。縦の線が繋がって見えるハイカットのスニーカーを合わせれば、脚長効果も◎。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。