大人女子も安心! 幼く見えないスウェットコーデの作り方

動きやすくて楽ちんなスウェット。カジュアルに決めたいとき、お休みの日、ちょっと近場にお出かけ!など様々なシーンにも使えます。

しかし大人女子がやっぱり気になるのは「幼見えしないか」ということではないでしょうか?

今回は大人女子に贈る、スウェットを幼く見せずに着こなす4つの方法をご紹介します♪

幼見えさせない第一歩はシンプルなロゴを選ぶところから!

スウェット素材のトップスにはロゴ入りデザインが多いもの。大人女子が幼く見えずに着こなすには、あまり目立たないシンプルなロゴ入りか無地をチョイスして! 控え目なデザインが子どもっぽい印象にせず、コーデを高見えさせてくれます。

大人だからこそスウェットの足元に気を配る

カジュアルなスウェットは、足元もスニーカーでラフにまとめてしまいがち。足元をヒールのあるパンプスにチェンジすれば、スタイルアップされた大人っぽいスウェットコーデが完成します。さらに脚長効果を狙うならハイウエストボトムも効果的♪

ラフにまとめたい日は細部にこだわって

ゆったりめスウェットトップスに、ハイネックのレーストップスをレイヤードした上級者コーディネート。ラフにまとめたスタイリングも、細部をおしゃれ見えさせることでこなれた大人の着こなしに。小物で柄を取り入れてメリハリをつけるのもおすすめのテクニックです。

カジュアル感の強いものはアクセントになるカラーで目線を奪って

合わせるアイテム次第で幼見えしそうなグレーのスウェットパンツには、存在感のあるテラコッタでコーデにアクセントを。トップスINでウエスト周りをすっきりにまとめると、もたつかず地味見えもしません。小物は失敗知らずの黒で引き締めを加えて♥

The following two tabs change content below.
czr21

czr21

元アパレル販売員。人が好き、犬が好き、ファッションが大好きです! #CBK magazineで少しでもおしゃれが大好きな方のお役に立つ記事をお届けしたいと思います♡