ダッフルコートを大人っぽく着る秘訣。ファッショニスタの色別コーディネート5選

最終更新日: 2019/01/11 by watabe

大人向けのファッション誌でじわじわと見かけることの多くなったダッフルコート。その影響で、今季久しぶりにダッフルコートを着たくなった人もいるのではないでしょうか?
でもダッフルというと学生っぽい雰囲気や、子どもっぽいやんちゃ感が気になるという声も多いですよね。

そこで今回は、ファッショニスタのダッフルコートコーデを色別にご紹介。購入するときの参考にしてみて!

定番のダッフルを今っぽく着たいならブラウンがイチオシ

今年トレンドのブラウンなら、定番のダッフルコートも今っぽい印象に。カジュアルな着こなしも大人顔の仕上がりにしてくれます。全体をブラウンの同系色でまとめた最旬コーディネートにもぜひチャレンジしてみて!

子どもっぽくなりにくいグレーは大人が着回しやすい色No.1

グレーのダッフルコートはどんなテイストのコーディネートにも羽織れる受け幅の広さが魅力です。ブライトカラーと合わせても自然になじみ、色相性を考えずに着られるのも魅力。スニーカーなどのカジュアル小物でハズしても上品なスタイルに仕上がるので、アラサー・アラフォーにおすすめです。

ブラックダッフルは女性らしさの感じるボトム選びで脱・学生っぽさを狙って

ブラックのダッフルコートは学生っぽくなりやすいので特に注意が必要。床すれすれのロングスカートやキレイ色パンツなどで大人の女性らしさを演出するのがポイントです。スナップのようにコーディネートの色味がシックなら、帽子を取り入れてこなれ感を。スニーカーだと子どもっぽくなってしまう場合は、フラットパンプスやヒールを合わせて女度を格上げしましょう。

今っぽいオーバーサイズは上品なカラーで大人っぽく纏って

オーバーサイズのダッフルコートや大きめのフードがついたデザインなら、品の良さを感じる淡いベージュやクリーム色がイチオシ。上品な色味だからきれいめにも着られます。また、カジュアルに着てもフェミニンさを感じる仕上がりに。コートの色が明るいので、インナーを暗色でまとめても重たくなりません。

難しい赤ダッフルも、ブラウン系トップスなら大人のおしゃれを叶える

目を引く赤のダッフルコートは着るだけで気分を高めてくれる1枚に。白ニットなど、コントラストの強いトップスを選ぶと子どもっぽくなりやすいので、スナップのようにブラウンやキャメルのニットと合わせてみて。赤のダッフルコートも大人っぽく仕上げることができます。あとは洋服によって、大人っぽい小物やきれいめシューズに変えて調整を。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡