真冬のざっくりニットカーデは下に重ねて暖かく。着込むのにおすすめな厳選3アイテム

最終更新日: 2019/01/05 by watabe

人気のざっくりニットカーディガンは上からアウターを羽織れないし、真冬はさすがに着られないと思っていませんか? 実はそんなことはありません。

真冬は下にあたたかアイテムを着込めばOK! 春や秋と同様に、ざっくりカーデを主役使いできるんです。

今回は、ざっくりニットカーデの下に着込むおすすめアイテムを3つご紹介します。ファッショニスタの着こなしを真似して、これから一段と寒くなる冬を乗り切って!

ざっくりニットカーデ×フーディー

まずは、ざっくりカーディガンの下にフーディーをプラスした着こなしをご紹介。フーディーをINすれば、首元まであたたかなスタイルにブラッシュアップできます。カーディガンから出るフードがアクセントになって、コーディネートも好バランスに。

ざっくりニットカーデ×ライダースジャケット

ざっくりカーディガンと同様に、ライダースジャケットも真冬に着るには寒さが気になりますよね。それならば、この2つのアイテムを掛け合わせてみて。保温性の高いライダースの上にウォーミィーなざっくりカーデを羽織れば、真冬も寒さ知らず。

ざっくりニットカーデ×デニムジャケット

先ほど紹介したライダースジャケットのように、お次はデニムジャケットをIN。シャツ感覚で着込めばOKです。デニムジャケットはしっかりした生地感だから風も通しにくいのもポイント。ジャストサイズのデニムジャケットをしまい込んでいる人は今すぐ活用してみて。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡