選ぶ色で印象が変わる? なりたい自分のイメージで探すロングニットワンピース選び

最終更新日: 2019/02/13 by watabe

暖かい上に、一枚でコーデが決まる便利アイテム「ロングニットワンピース」。ロング丈で面積が多いため、選ぶ色によって与える印象は大きく変化します。
今回はロングニットワンピースのおしゃれスタイルを4つご紹介。今なりたい自分、見られたい自分を意識しながら、さっそくチェックしていきましょう♪

ベージュロングニットワンピースで、大人の可愛さを演出

ヌーディな印象のベージュのロングニットワンピースは、大人が着てこそ映えるカラー。足元やバッグを黒で統一すると、ナチュラルカラーでもメリハリのある着こなしに。ご自分の肌に合ったベージュをセレクトすれば、大人っぽいのにちゃんと可愛い、憧れのスタイルが叶います。

着回し力抜群! グレーロングニットワンピースで上品ママに

ブラックよりも柔らかい雰囲気のグレーは、どんなアイテムともケンカすることなく、着回し力抜群! ムートンブーツとダウンコートなど、カジュアルアイテムで作るデイリーコーデにはもちろんOK♥
モデルさんのような上品なアウターと小さめのチェーンバッグ、チャンキーヒールショートブーツといったキレイめなアイテムと組み合わせれば、特別な日のお出かけスタイルとしても十分楽しめます。

ブラウンロングニットワンピース×パイソン柄パンプスでハイセンスに

こっくりとしたブラウンロングニットワンピースには、締め色であるブラックレギンスをON♥ 足元にはレオパード柄を合わせたいところをぐっとこらえて! ここはあえてパイソン柄をセレクトすることで程よいアクセントとなり、定番スタイルがブラッシュアップされること間違いなし。人気のアイテムを自分らしく着こなせば、ハイセンスな人の仲間入りです。

おしゃれ上級者見えするパープルロングニットワンピース

奥深いカラーでシーズンムードを高めつつ、カラーコーデも楽しめるパープルロングニットワンピース。ただ着るだけで周囲の目を惹き、インパクトを持たせることのできる優秀なアイテムです。ブラック・ブラウン・ホワイトといったベーシックなカラーと好相性なので、スタイリングがしやすいのも嬉しいポイントです♥

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。