残りの冬はグレーパンツで乗り切る! 押さえておきたい選び方のポイント

最終更新日: 2019/02/08 by watabe

パンツは着こなしの土台となる大切なアイテム。一枚のトップスでボトムスを替えるより、同じパンツでトップスをチェンジした方が印象を大きく変えることができます。
そこで揃えておきたいボトムスが、着回し力の高い「グレーパンツ」の”ぴったり丈”と”短め丈”の2枚。どんな色とも相性がよく、様々なシーンでしっくり馴染んでくれますよ。今回は選び方のポイントを3つご紹介します。

ぴったり丈はフラットなシューズに合わせてチョイス

ぴったり丈を選ぶときは、フラットなシューズと合わせて丈感を調整するのが正解。ヒールパンプスに合わせて裾直しをしたものの、ぺたんこ靴だと丈がおかしい……なんて失敗を防げます。特定の靴に縛られない丈を選ぶことで、スニーカーやフラットシューズ、ヒールのあるブーツなど幅広いシューズに合わせやすくなります。

女性らしく穿きこなすなら、くるぶしが見える短め丈を持っておこう

パンツは元々男性的なアイテムなので、女性らしく穿くなら地味で印象に残らないスタイリングは避けたいもの。華やかなトップスを合わせるよりもおしゃれに見えるのは、くるぶしや足首の骨っぽい部分をアピールすること。それだけで女性らしさの際立つパンツスタイルが完成します。

ヒップラインを綺麗に見せてくれるシルエットをセレクト

パンツスタイルをかっこよく見せたいならヒップラインにもこだわりましょう。女性らしい丸みを潰さず、程よくフィットしたサイズ感を重視。下着ラインの確認や、チラッと覗くソックスまで意識すればもう満点。魅力を生かす着こなしを心がけるだけで、グッとおしゃれに見えるはずです。

The following two tabs change content below.
sss0012

sss0012

ファッション専門校を卒業後、アパレルとシューズ販売員を経てファッション通販サイトの裏方として仕事をしていました。オシャレは世界共通で、”自分の個性を活かしていくもの”だと思っています。 #CBK magazineで毎日が楽しくなるような、皆さんのお手伝いができればと思っています!