バレンタインは“ピンク”で大人の可愛さを狙う♡ お手本コーデ25選

最終更新日: 2019/02/08 by watabe

もうすぐバレンタイン♡ 最も悩むのは「どんなチョコを渡すか?」ということだと思いますが、意外と直前で悩むのが洋服選び。チョコが主役ではありますが、恋のイベントである以上いつもより気合いを入れたいのも本音! ということで、バレンタインは愛されカラー“ピンク”で女子力を上げていきませんか♡

バレンタインに真似したい大人のピンクコーデをご紹介します!

甘すぎない“ホットピンク”で攻める

淡いピンクよりも甘さを抑えられるホットピンク。インパクトのある色ですが、大人こそホットピンクの愛用率高し。服のハードルが高ければ、小物で取り入れても存在感抜群です。

淡ピンクは黒合わせorカジュアル寄せで甘さを調整

甘い印象が強い淡ピンクは、程よい可愛さまで調整を。黒を合わせて引き締めるか、カジュアルに寄せて甘さを抑えるとちょうどいい甘さになります。

ピンクに抵抗があるなら、くすんだ色味を選ぶ

「ピンクが可愛いのは分かるけど、ちょっと抵抗が……。」それならくすんだ色味のピンクを選べば攻略可能です。大人な印象が強いので、久しぶりにピンクを着る方にもおすすめです。

バレンタインはピンクで女子力アップを狙って♡
大人がピンクを着こなすポイントは「甘さをうまく調整すること」ですよ♪

The following two tabs change content below.
mamiko

mamiko

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。