「防寒=野暮ったい」を防ぐ! 真冬の寒さを乗り切る4つの方法

暖かい日もあるものの、季節はまだ真冬。雪の降る季節には、おしゃれよりも防寒を優先したくなる……。防寒を重視すると野暮ったく見えてしまいがちですが、なんとかおしゃれに切り抜けるためには?

防寒もおしゃれも妥協しない、4つのコーデテクニックをご紹介します!

アウターを重ねるダブルアウター

今年はアウターを重ねて防寒するスタイルが人気。ユニクロのウルトラライトダウンなど、薄手のダウンをインナーにしてその上にゆったりとしたコートをON。これだけでかなり防寒力が上がります。
寒くてどうしようもない! そんな日はダブルアウターで上手に寒さをしのいでいきましょう。

今年のダウンジャケットはショート丈一択

防寒力の高いアウターといえばやっぱりダウン。
今やダウンもおしゃれに進化しています。今季はショート丈を選べばおしゃれに。ボリュームがあっても、シルエットがコンパクトなものを選べば野暮ったくなりません。

もこもこ可愛いボアジャケットに頼る

もこもこのボアジャケットは今季のトレンドアイテムのひとつ。ラフにサラッと羽織るだけでもあったかいのに、旬のコーデが楽しめます。スカートやワンピースを合わせてガーリーに着るのも可愛いです。
SALEで安くなっているボアジャケットもあるので、見つけたらチェックを。

冬本番のヘビロテアイテム♡ マフラーを活用

防寒のつよ~い味方といえばこれ、マフラー♡ たっぷりとしたマフラーをぐるぐるに巻いて、可愛さをキープしながら防寒対策を。マフラーがあるのとないのとでは、体感温度が全く違います!
気温が低い日、風が強い日はマフラーがあると安心です。

どんなに寒くてもおしゃれを諦めるべからず! おしゃれなままで防寒は叶います。

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。