無地ばかりのオフィスコーデはもう飽きた! 「柄あり上品スタイル」で春をスタートしよう♪

最終更新日: 2019/03/18 by watabe

きちんと感の問われるオフィスコーデは地味だったりワンパターンになったりしやすいもの。無地の服ばかりではなく、たまには柄ものも着こなしてクラスアップしたいですよね。

今回はオフィスでも浮かない、柄を取り入れた上品コーディネートをご紹介します!

ワントーンのチェックスカートなら派手にならない♪

タータンチェックのスカートは線が太く、大柄で派手になりがち。そんなときはワントーンのものを使うことで抑えめに取り入れることができ、好バランスに仕上がります。
モデルさんは白と黒に配色されたチェックスカートをチョイスして、きちんと感をキープ。薄ピンクのトップスで全体をエレガントに仕上げています。

アフターファイブに遊び心を加えるなら、鞄や靴などの小物で遊びましょう。

細めラインのチェックワンピースはオフィスにも使える♪

全体を占める面積の大きいワンピースは、柄ものだと華やかに見えやすいもの。ワンピースでチェック柄を取り入れるなら、線が細め、かつ小さめのものを選びましょう。
こちらのコーデのように、小さめチェックのワンピースと黒の組み合わせだと、慎ましやかに。さらにひざ下丈で、エレガントかつオフィスでも浮かないコーディネートに仕上げることができます。

グレンチェックのフリルスカートでシックに♪

グレンチェックは控えめな柄ながら、オフィスにも大活躍する今年の流行アイテム。エアリーなフリルスカートで取り入れれば、コーデをコンサバティブに仕上げることができます。

スナップではシックな黒と柔らかいライムグリーンでまとめて、エレガンスさがグっと際立つ大人のオフィスコーデに。細身のベルトを使うことで、より繊細な女性らしい印象にまとまります♪

小さめドットのプリーツスカートならコーディネートを邪魔しない♪

ドットスカートをオフィスコーデに取り入れるなら、小さめのドットを選びましょう。柄が主張しないので派手な印象になりません。全体に統一感が出るよう、合わせるトップスはドットと同色のものがベスト。

こちらのように、襟元のざっくり空いたトップスを合わせると、こなれ感が出てオシャレ上級者なコーディネートに仕上がりますね♪

The following two tabs change content below.
sakanon

sakanon

高校にてファッション科を専攻し、芸術大学の卒業を経て、中古アパレル・ブランドの店長として約9年間の経験を積みました。 現在は、それらの経験を活かし、在宅ワーカーとしてアパレル、中古売買などに関わる記事のライターを務めさせていただいています。 今でも古着屋巡りが好きで、安くて良いものを見つけるとワクワクするアラサー女です。