オフィスカジュアルはUNIQLO(ユニクロ)で! 安くて高見えする、4つの頼れる通勤パンツ♪

最終更新日: 2019/05/07 by watabe

リーズナブルな価格で質のいい服が欲しい♥ そんな賢い女子から支持されている“UNIQLO(ユニクロ)は、シンプルなデザインが多く、オフィスシーンでも活躍する頼れるブランド。
今回は、オフィスにもOKなユニクロのきれいめパンツを4つご紹介します。

きちんと感も美脚も狙えるテーパードな「EZYチノアンクルパンツ」

こちらのボトムはユニクロの「EZYチノアンクルパンツ」。太ももから足首に向かってゆるやかに細くなるテーパードシルエットで、穿くだけで美脚見えが叶うと、ユニクロパンツの中でもひときわ人気の逸品です♥
足首が見えるアンクル丈が女性らしさを演出。秋冬はニットやジャケット、春夏はシャツやブラウスなど、トップスを替えれば、オールシーズン着回しの効く頼れる一着に。

上質なユニクロだから決まる! 本格ハイウエストワイドパンツ

モデルさんが着用しているのは、幅広シルエットで穿き心地ラクチンな「ハイウエストチノワイドパンツ」♥ フロントタックや程よいゆったり感など、細部にまでこだわったユニクロの本格パンツは、一度穿いたらやみつきになる人も多いよう。
ハイウエストのデザインが腰の位置を高く脚長に見せてくれるので、ワイドパンツを苦手と感じる小柄さんにもおすすめです。

ブラックワイドパンツは、ユニクロのクロップド丈で軽やかに

ユニクロのワイドパンツシリーズではクロップド丈も人気! アンクル丈よりもさらに短めなので、ワイドなシルエットであっても重心が下がらず、仕上がりは軽やか♥
明るめのトップスを組み合わせたり、肌が見える面積を増やしたりなど、ちょっとした工夫でダークカラーのボトムも一気に春仕様に。

ユニクロのベイカーパンツならオフィスシーンにもマッチ

ベイカーパンツはフロントポケットがラフ感を強めがちですが、ユニクロ商品ならオフィスカジュアルに最適! 質感が良く、穿いた時のシルエットが美しいベイカーパンツをカラー違いで楽しんでいる人も多いよう。ロールアップした裾から覗く華奢な足首が、カジュアルアイテムをグッと大人顔に仕上げてくれます。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。