“ウエストマーク”な着こなしをレクチャー! 初心者さんも楽しめる、ベルト・リボンのメリハリお手本コーデ

最終更新日: 2019/05/07 by watabe

巷で話題のウエストマークコーデ♥ オーバーサイズのシャツやジャケットの上からリボンやベルトを巻いた着こなしが、こなれ感とスタイルアップの両方を狙えると、多くのおしゃれ女子から注目を集めています。

しかし「バランスを取るのが難しそう」「ベルトの選び方がわからない」「何をどう組み合わせるの?」という声もチラホラ……。そんな疑問や不安を感じている人向けに、お手本となるウエストマークコーデをご紹介します。

身近なデニムシャツなら失敗知らず

ウエストマーク初心者さんには、まずカジュアルなデニムシャツがおすすめ! 着こなしはオーバーサイズをゆるっと着流すだけでOK。スキニーパンツやプリーツスカートなど、幅広いテイストのボトムと相性のいい頼れるアイテムです♥ チョイスするベルトは、ボトムのカラーとリンクさせるとGOODバランスに。

きれいめに楽しむならスキッパーシャツでトライ

ゆるっとしたこなれ感は楽しみたいけれど、大人の女性らしくきれいめに仕上げたい♥ そんな人にはオーバーサイズシャツのウエストマークがベスト。デコルテが美しく見えるスキッパータイプをチョイスすれば、ロングスカートやワイドパンツなどのボリュームボトムと組み合わせても、すっきり美シルエットに。

リボン付きカーディガンがオフィススタイルの鮮度をアップ

「ウエストマークに合うベルトの選び方がわからない!」「似合っているのか不安……」そんなときは、リボンやベルトが付いたアイテムを手に入れれば問題なし♥
こちらのモデルさんはリボン付きのシンプルなベージュのカーディガンをセレクト! ワンピースやパンツなどのきれいめアイテムにプラスすれば、オフィスコーデも今っぽくクラスアップします。

ワンピースを主役に小物をチョイス

トレンドのシャツワンピースにだってウエストマーク術は重宝します♥ リネン風のリラクシーなワンピースには、メッシュ編み細ベルトとバレエシューズ、ハリ感のあるスタイリッシュなワンピースにはレザー風ベルトとスニーカーなど……。主役のワンピースをどう見せたいかをポイントに、ベルトと靴とカラーとテイストを揃えましょう。首元にスカーフを添えれば、いつものワンピースがおしゃれにクラスアップ。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。