大人世代は「素材」で勝負! センスのいい人がこだわる上質アイテム4選

最終更新日: 2019/06/20 by watabe

洋服を選ぶ際、カラーや柄をチェックする人が多いと思いますが、同じくらい大切なのが「素材」♥ 上質な素材はそれだけで存在感があり、大人の印象をクラスアップしてくれる重要なポイント。センスのいい人こそこだわりを持って選んでいます。
そこで今回は「上質」と「素材」の2つに注目して、大人世代のワードローブに揃えておきたいアイテムを4つご紹介します。

大人のセンスを格上げする「レザーバッグ」

「高級感」「ハンサム」「きちんと感」など、大人世代が与えたい印象を全て叶えてくれるレザー素材。オールシーズン持ち運べるバッグなら、日々のスタイリングに取り入れやすいはず。
また荷物を持ち運ぶだけでなく、コーデの重量感を左右する大事な役割もあるバッグは、サイズやカラー選びがとっても大切♥ 例えば大きいサイズのブラックバッグは全体を重たく見せることもあり、軽さを出したい日には避けるのが無難です。
ブラックのバッグを持つなら、フォルムが丸く小さめのサイズが馴染みやすくおすすめ。モデルさんのようなブラウン系なら、大きめであっても全体の雰囲気にしっかりマッチします。

「レザースニーカー」がヘルシースタイルをクラスアップ

リラクシーやヘルシーなどカジュアル思考がトレンドの今、幅広い世代に愛用されているスニーカーも、大人世代はレザー素材にシフトチェンジするのがおすすめ♥ デニムパンツ×スニーカーのような「大人にはちょっとカジュアル過ぎる?」と感じるスタイリングも、上質なレザーの力でこなれ感漂う着こなしに。

コーデのテイストによって違いはありますが、カラー選びにもひと工夫加えてみましょう。使いやすく、見え方がスタイリッシュなのは画像のようなブラックとホワイトのバイカラー。夏らしい爽やかさと抜け感が出せるのはホワイト。馴染みやすく印象が女性らしいのはベージュなど……。なりたい自分をイメージすると、スニーカー選びがもっと楽しくなりますよ♪

自然素材の「かごバッグ」で季節感とぬくもりを添えて

かごバッグやストローハットなど天然素材の小物は、取り入れるだけで涼しげな印象を演出できる、この夏の頼れるアイテム♥ モデルさんはシャツ×ワイドパンツの定番スタイルに上質なかごバッグを合わせています。シンプルなのにこんなにも自然な風合いとぬくもりを感じさせてくれるのは、ナチュラル素材だからこそ成せる技。

普段は決まったバッグしか持たない、かごバッグはリゾート感が強くて苦手……。そんな風に感じているなら、クラス感のある上質なかごバッグで、デイリースタイルに季節感やぬくもりを加えてみませんか?

顔映りの良い「上質ストール」はシーズンごとに揃えておきたい

大人世代が揃えておきたい上質素材、4つ目はストールです♥ シルクやカシミヤ、フェイクファーなど素材そのものを生かしたストールは、大人世代のファッションを洗練されたものへとクラスアップしてくれる優秀なアイテム。
選ぶポイントはベージュやオフホワイトカラーなど、シンプルかつベーシックなもの。花柄やペールトーンなどのパッと見華やかなデザインだと、大人世代の肌をかえってくすませてしまう危険も……。顔に近い場所に取り入れる分、肌の色がきれいに見えるカラー選びが必須です。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。