今更聞けない「デニムパンツの種類」をシルエット別に解説! デザイン選びで旬スタイルに更新しよう♡

最終更新日: 2019/06/26 by watabe

ワードローブに欠かせない、カジュアルスタイル定番の「デニムパンツ」。一見似たデザインでも、ディテールが異なるアイテムでは、スタイリングの相性や全体の雰囲気が大きく変化することもあるんです。
デニムパンツの種類をシルエット別にチェックして、体型の悩みや与えたい印象に合わせたアイテムをゲットしましょう♪ 今回はトレンドのデザインも併せてご紹介します♡

細身でハンサム! 着まわし力抜群の「スキニーデニムパンツ」

スキニーデニムとは、脚のラインに沿ってぴったりとフィットしたデザインのデニムパンツのこと。細身のシルエットなので、下半身をすっきりと見せることができ、クールでハンサムな雰囲気が漂います。ベーシックなブルーカラーだけでなく、モードライクなブラックも人気です。
太ももやヒップのラインが気になるという方は、ビッグシルエットのTシャツや、ロング丈のライトアウターとのレイヤードで効果的にカバーもできますよ。

ゆるシルエットがかわいい、楽ちん「ワイドデニムパンツ」

ワイドデニムとは、その名の通り、ゆったりしたワイドシルエットのデニムパンツのこと。体のラインを拾わないので、ヒップからふくらはぎまで体型カバーもできるお助けアイテム。リラックス感のあるルーズなデザインでストレスフリーな上に、ふんわりとかわいらしい雰囲気が大人女子にも人気です。
少しタイトなトップスやショート丈トップスを合わせたり、ウエストインしたりすることで、メリハリのある印象に仕上がりますよ。

楽ちんなのにスタイルアップ♪ 優秀アイテムの「テーパードデニムパンツ」

テーパードデニムとは、裾に向かって徐々に細くなったシルエットのデニムパンツのこと。ヒップラインはゆったりで、ひざ下はすっきりとシェイプされているので、楽ちんなのにスラッとした印象に。ヒップやもも周りが気になる方におすすめのアイテムです。
トップスをインすることで、テーパードデニムのシルエットを最大限に生かすことができるので、スタイルアップ効果も期待できます。

今年の旬顔は「ストレートデニムパンツ」

ストレートデニムとは、裾まで一直線に伸ばしたストレートシルエットのデニムパンツのこと。シンプルで定番のデザインですが、今年は特に注目されているんです。シェイプ具合が均一なので、ゆったりめのシルエットを選ぶことで、ラインを拾わず下半身をすっきりと見せることができます。
ハイウエストのストレートデニム×ヒールパンプスの組み合わせで、さらに脚長効果もアップ。

人気再燃中の「フレアデニムパンツ」で上級者の装いに

フレアデニムとは、主にひざ下のシルエットが広がったデニムパンツのこと。ヴィンテージライクな雰囲気が魅力的で、人気再燃中なんです。スタイリングが難しい分、バランスよく取り入れれば、シンプルコーデも一気に上級者の装いに。
少し長めの丈を選び、高めのヒールシューズと合わせることで、ハンサムな大人の着こなしが完成します。

The following two tabs change content below.
tentom

tentom

ファッションサイトにて、コーディネートや販売の仕事をしながら、Webライターとしても活動しています。個性的なアイテムをカジュアルに着こなすのが好き。可愛い洋服を見ていると幸せな気持ちになります。