「柄物に何色を合わせていいかわからない」を即解決! 深く考えなくても決まる柄リンクコーデ6選

柄アイテムを着るとき、ホワイトやブラックなどの無難な色を合わせてはいませんか?

「柄アイテムは最低でも2色以上あるから、色を合わせることが難しく感じてしまう」「ホワイトやブラック以外にどんな色を合わせていいかわからない」
そんな人には、柄の色を拾ったリンクコーデがおすすめです。この着こなし方なら、難しく考えなくてもセンスよく決まるから、おしゃれに自信のない人でも大丈夫!

ファッショニスタのコーディネートをチェックして、「柄リンクコーデ」をマスターして!

ブラウンの柄を軸にトレンドの茶系でコーディネート

今年はベージュやブラウンの柄アイテムが多く登場しています。トレンド感のある茶系の柄アイテムは、全体のトーンを統一するのが今どき。ベージュやブラウンでまとめるだけだからコーデの難しさはゼロ。なのに最旬の着こなしにできますよ。

スカートの柄とシューズをリンクさせる

ラベンダーのストライプスカートの色を拾って、シューズとリンクさせたコーディネート。必ずしも洋服とリンクさせる必要はないので、こちらのようにシューズでもOKです。それでも洋服とリンクさせたときのような小粋な着こなしに♪

ブルーの花柄が透き通るような爽やかさに

モデルさんはブルーの花柄スカートを、ライトブルーのTシャツとコーディネート。爽やかさがグッとアップして、夏にぴったりの涼感スタイルに。

ワンピースコーデが段違いにおしゃれ見え♪

コーデいらずのワンピースの場合、シューズやバッグなどの小物とカラーを統一するのがおすすめです。一番わかりやすいのがシューズ。スナップでは、ベージュのストライプワンピースにブラウンのスニーカーを合わせています。

地色を拾えば大花柄もまとまりのある着こなしに

コーディネートが難しい大花柄も色をリンクさせると、まとまりやすくなります。スナップのスカートは黒地にイエローの花柄。モデルさんは地色の黒を拾ってコーディネートしています。主張の強い大花柄ですが、リンクさせることでコーディネートにさらりと馴染みます。

柄に何色かあってもリンクさせるだけで完成度が上がる

柄の中に何色もある場合は、地色を拾うか、一番目に付く色を拾うのがおすすめです。スナップでは、葉の緑を拾ってコーディネート。地色の場合ならホワイトもGOOD!
柄の中にある色をリンクさせると、色が複数ある柄アイテムも簡単にまとまりのあるコーディネートに仕上がります。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡