黒髪さんの「オールブラックコーデ」を成功させるにはヌケ感が命! おしゃれに見えるポイント4選

最終更新日: 2019/07/03 by watabe

髪を染めていない黒髪さんは、重くなりがちな「オールブラックコーデ」が似合わない? いえいえ、そんなことはありません。シャープな黒髪の雰囲気は、オールブラックコーデと相性抜群! ちょっとした工夫を凝らすだけで、おしゃれな着こなしを実現できます。

成功させるポイントは、ずばり”ヌケ感”! 黒髪さんの「オールブラックコーデ」をおしゃれに見せるヌケ感の作り方を4つご紹介します。ぜひ、クールなスタイリングを目指してみてください。

1. 適度な素肌見せで黒髪&オールブラックコーデに軽さをプラス

黒髪さんがオールブラックコーデに挑戦するときに気になるのが、ダークカラーならではの重さ。これを解消するには、適度な肌見せが効果バツグンです。

ショートパンツやノースリーブで肌を見せることで、爽やかな印象をメイクできます。このとき注意したいのが露出過多になること。上半身か下半身、どちらか一点で肌見せすることでいやらしくならず、大人の上品さもキープ可能です。

2. バッグで明るい色を投入してヌケ感を作る

全身ブラックのお洋服でまとめると、コーデがのっぺりしがち。さらに黒髪で重さもプラスしてしまうと、野暮ったくなることも。

そんなときに役立つのが、明るい色のバッグです。こちらのスナップのように、ブラックコーデの上に乗せることができるボディバッグなど、斜めがけできるタイプが特に効果アリ! きれいめ派の方は、明るい色のチェーンバッグなどで代用してみてください。

3. 淡色のキャップで黒髪を明るい印象にチェンジ!

バッグを斜めがけすると、せっかくのお洋服のデザインが潰れてしまう……。そんな黒髪&オールブラックコーデには、淡色のキャップをプラスしてみてください。

こちらは、ホワイトのキャップを使って黒髪を明るい印象にチェンジ。ロングヘアの方はラフにまとめ髪することで、より爽やかな印象をメイクできます。顔まわりを明るくすれば、ヌケ感たっぷりなコーデが完成!

4. 柄ボトムスを取り入れて、黒髪&オールブラックコーデの奥行きアップ

最後にご紹介するのが、柄ボトムスを投入してオールブラックコーデに奥行きを作るテクニックです。黒ベースに白やベージュの柄が載ったスカートやパンツは、オールブラックのシャープな雰囲気を崩さずヌケ感を作ることができる優秀アイテム。これなら黒髪さんでも、おしゃれなオールブラックコーデを楽しめるはず!

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。