夏こそヘビロテ! ホワイトパンツを着回す5日間

夏はホワイトパンツが映える季節。手持ちのトップスにホワイトパンツを合わせるだけで、コーデがグッと洗練された雰囲気に仕上がります。

この季節、ヘビロテしたいホワイトパンツをとことん着回していきましょう!

《1日目》オールホワイトで着る

トレンドは、とにかくオールホワイトコーデ。選ぶアイテムをホワイトカラーでまとめれば、それだけでスタイリングがキマります。全体がぼやけないようブラックカラーの小物でパキっと引き締めると、好バランスにまとまりますよ。

《2日目》ホワイトパンツ×きれい色でコーデする

夏のイチオシコーデは、きれい色アイテムとホワイトパンツの組み合わせ。ホワイトカラーと合わせることにより、きれい色が爽やかになります。フェミニンな色やアイテムを選んでも、甘くなりすぎないのも嬉しいポイント。

《3日目》ホワイトパンツできれいめに着るボーダートップス

「ボーダートップスを着ると、カジュアルすぎてしっくりこない」、そんな方はホワイトパンツを合わせてきれいめに着こなしましょう。リネン素材のパンツを選べば、今年っぽさが増してトレンド感もあるコーデに仕上がります。

《4日目》ホワイトパンツだからこそ、重い色でも大丈夫

ブラウンとブラックを組み合わせたコーディネート。ブラウンは旬カラーでもありますが、夏にはどうしても“重さ”が気になってしまいますよね。そこでボトムスには、ホワイトカラーをチョイス。一気に夏らしいコーデに早変わりしますよ。

《5日目》ホワイトパンツ×ワンピースで着こなす

ワンピースとパンツを組み合わせるコーデは、今年のトレンドスタイル。夏はボトムスをホワイトパンツに変えれば、爽やかさがアップします。きれいめ要素も取り入れられるので、カジュアルすぎるスタイルが苦手な方にもおすすめですよ。

夏は、ホワイトパンツをとことんヘビロテしていきましょう♪

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。