30代の同窓会おすすめコーデ【12選】開催場所によって服装を変えるTPOテクニック

夏の長期休暇の時期は、同窓会シーズンでもあります。久しぶりに友達や恩師に会える機会なのでワクワクしてしまいますよね。でも、久しぶりの再開だからこそ服装に迷ってしまうことも。30代になった今、きちんと感のある大人っぽさをアピールしたいけれどおしゃれ見えも外せない……、同窓会コーデって意外と難しいんです。

そこで、30代の「同窓会おすすめコーデ」を開催場所別にご紹介します。TPOに合った服装で、おしゃれで大人っぽく決めてみてくださいね。

「ホテル」で恩師も迎える同窓会はきちんと感重視の服装で

「ホテル」で開催される同窓会は、きちんと感重視のコーディネートが鉄則です。結婚式ほど華やかにする必要はありませんが、”普段よりちょっとキレイめ”を意識しておくと失敗しません。

きちんと感のあるコーデを簡単に完成させてくれるテーパードパンツは、アラサー女子の同窓会コーデにとってもおすすめのアイテム。きちんとセンタープレスが入ったデザインをセレクトして、凛とした大人感を演出してみて。シンプルなトップスと組み合わせた潔いシンプルさが素敵です。

 

ワンピース×ジャケットは、普段フェミニン派の方にピッタリの同窓会コーデ。さりげない華やかさと大人のシャープな印象が絶妙にMIXされて、好感度大な装いが叶います。スカートは長め丈で、アラサーの落ち着いた雰囲気をアピールしてみて。

 

普段カジュアルな服装ばかり……、という方でも挑戦しやすいのがワイドパンツを使ったコーディネート。上品なタック入りワイドパンツにきれいめブラウスを合わせるだけで、ハンサムな同窓会コーデが完成します。

 

会場に彩りを添えるカラーアイテムを使うと、華やかさがアップしてオシャレ度も倍増します。特にアラサー女子におすすめなのが「グリーン」のアイテムです。知的さとヘルシーな印象を作ってくれる色なので、ちょっとフォーマルなホテル同窓会にぴったり。久しぶりに再会する恩師からのウケも良さそう!

「居酒屋」で同級生と集まるならレイヤードで楽ちんにおしゃれ

仲の良かった同級生たちと「居酒屋」で気軽に集まる! そんな同窓会は、気合いを入れ過ぎないこなれたカジュアルファッションで出かけてみて。今季なら、楽ちんなのにおしゃれ見えするレイヤードコーデがイチオシです。

こちらは、モカカラーのロングトップスにデニムを重ねたレイヤードコーデ。シンプルな服装なので、存在感のある小物合わせでおしゃれをアピール! 大ぶりピアスや編み上げサンダル、大人っぽいスタイリッシュなパイソン柄バッグでトレンド感を添えたバランスが秀逸です。

 

カラートップスとデニムのレイヤードコーデは、小物にシンプルなデザインをチョイスして主張を抑えるとバランスアップします。トップスの大胆なスリットが奥行きアップの秘訣。おしゃれだけど親しみやすい、そんな服装なら久しぶりに会う友達とも会話が弾みそう。

 

こちらは、キャップを使ってカジュアル度強めに仕上げたコーデ。その分、フレアシルエットのトップスや華奢アクセサリーで女性らしさをMIXすると、アラサーにぴったりな大人バランスが完成します。

 

ちょっと甘めコーデがお好みなら、ティアードワンピースにデニムを重ね着するスタイルがおすすめです。カジュアルなデニムを組み合わせることでワンピの甘さを抑えつつ、親しみやすい雰囲気に導いてくれます。

「レストラン」で女子会同窓会をするなら写真映えを狙ったコーデ

「レストラン」のランチで女子会同窓会を開く、なんてシーンでは、さりげなく写真映えを狙ったおしゃれコーデを目指してみて。食事中で座っている間もおしゃれに見えるように、上半身にアクセントのある服装が◎です!

柄ブラウスは簡単に写真映えコーデを実現させてくれるアイテム。ちょっと甘めなドット柄を投入したら、デニムでカジュアルダウンすると媚びない可愛さを演出できます。首元のさりげないレースパイピングも顔映えをブラッシュアップしてくれるエッセンスに。

 

流行のティアードワンピースは、ビビッドカラーをセレクトして映えを意識してみて。コーデのポイントは、ワンピース以外の色味を抑えること。定番デニムジャケットやクリアサンダルでヌケ感を作れば、派手な印象にならず好バランスに着こなせます。

 

夏らしいレディな花柄ワンピースもレストラン同窓会におすすめな一品。フラットサンダルであえて力を抜いたバランスが今っぽく仕上げるポイントです。これなら着席中も華やかさをキープできますね。

 

モードな服装がお好みなら、Tシャツ×パンツのシンプルなワンツーコーデにスカーフをちょい足しするテクニックを試してみて。スカーフを首に巻くだけで、シンプルコーデが瞬時にオシャレ見えするから不思議。おしゃれに敏感な女子が集まる同窓会だからこそ、小物使いにこだわるのがGOOD。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。