大人世代が学びたい! この夏のスタイルを美しく見せる、服の選び方と着こなし4選

最終更新日: 2019/08/07 by watabe

ごまかしきれない薄着の季節だからこそ、スタイルよく見せることを優先したいもの。隠す、見せる、色に形など……、おしゃれなボディに見せるための選び方や着こなしを4つご紹介します♪

※記事中のモデルさんはみなさんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考にしていただけると幸いです。

気になる脚はワイドパンツで隠して胸元で抜けづくり

こちらのモデルさんが脚を隠しても涼しげな理由は、清涼感のあるホワイトパンツ&歩くたびに揺れるゆったりシルエットにあり♪ また、ウエストで結んだシャツで目線上げ、抜け感をつくるデコルテ見せなど、スタイルアップの要因も満載! さりげなく着けた大きめのバングルが、腕を華奢に見せつつ夏気分を盛り上げているのもポイントです。

タイトスカートをトップスで包み込んで、下半身を上手にカバー

ボディラインに沿うタイトなスカートは、ワンピースやオーバーサイズトップスで包み込むと、より簡単にスタイルアップ! 足元はカラースニーカー&靴下で遊び心を加えるのも良いですし、エッジの効いたパンプスやサンダルを合わせて、ルーズからシャープな雰囲気へシフトするのもアリですよ♪

立体的なシャツがボディラインをあいまいに

ビッグシルエットのシャツワンピースとシャープなパンツのギャップで抑揚をつけたこちらのコーデ。シャツワンピはタンクトップなどのプレーンなトップスにさりげなく羽織れば、体型カバー&こなれ感の両方が叶います! アシンメトリー状の裾や足の甲を見せるなどの抜け感づくりで、のっぺり感を回避して。

トリコロールの視覚効果を利用

こちらはレッド・ホワイト・ブラックの3色コーデ! 今季はニュアンスのあるカラーがトレンドではありますが、スタイルアップを狙うならメリハリのある色使いがベター。またベーシックなアイテムだから許される直球マリンなファッションも、この夏挑戦したい着こなしです♥

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。